2020年12月以前

親日台湾の根源を探る

台湾原住民神話と日本人
諏訪春雄 著
刊行年月:2019年4月
ISBN:978-4-585-22239-2
定価:1,100円
(本体 1,000円)

鉄幹晶子全集 別巻4

拾遺篇―大正期短歌 下
逸見久美ほか 編
刊行年月:2019年4月
ISBN:978-4-585-01089-0
定価:9,900円
(本体 9,000円)

フーバー大統領が明かす 日米戦争の真実

米国民をも騙した謀略
加瀬英明 編著/藤井厳喜・稲村公望・茂木弘道 共著
刊行年月:2019年3月
ISBN:978-4-585-23067-0
仕掛けたのはアメリカだ!―戦争責任論の迷妄を解く
フーバー元米大統領が膨大な資料に基づいてつぶさに検証した第二次世界大戦の真実とは
定価:880円
(本体 800円)

世界遺産バリの文化戦略

水稲文化と儀礼がつくる地域社会
海老澤衷 編
刊行年月:2019年3月
ISBN:978-4-585-22696-3
定価:3,080円
(本体 2,800円)

中国雲南の書承文化

記録・保存・継承
山田敦士 編
刊行年月:2019年3月
ISBN:978-4-585-22697-0
文字とテクストからみる雲南の歴史と現在、未来
定価:3,080円
(本体 2,800円)

女性労働の日本史

古代から現代まで
総合女性史学会・辻浩和・長島淳子・石月静恵 編
刊行年月:2019年3月
ISBN:978-4-585-22235-4
歴史を担ってきた女性たち
定価:4,180円
(本体 3,800円)

張恨水の時空間

中国近現代大衆小説研究
阪本ちづみ 著
刊行年月:2019年3月
ISBN:978-4-585-29180-0
1930年代、魯迅の時代に最も読まれた中国大衆小説、張恨水作品をとらえなおす
定価:4,180円
(本体 3,800円)

日本の文化財

守り、伝えていくための理念と実践
池田寿 著
刊行年月:2019年3月
ISBN:978-4-585-20064-2
過去、現在、そして未来へ―
定価:3,520円
(本体 3,200円)

本邦における三国志演義受容の諸相

長尾直茂 著
刊行年月:2019年3月
ISBN:978-4-585-29179-4
定価:13,200円
(本体 12,000円)

権利処理と法の実務

福井健策 監修/数藤雅彦 責任編集
刊行年月:2019年3月
ISBN:978-4-585-20281-3
著作権、肖像権・プライバシー権、所有権…
デジタルアーカイブをめぐる「壁」にどのように対処すべきか。
定価:2,750円
(本体 2,500円)

神功皇后と広開土王の激闘

蘇る大動乱の五世紀
安本美典 著
刊行年月:2019年3月
ISBN:978-4-585-22561-4
神功皇后伝承には史実の核がある!!
定価:3,520円
(本体 3,200円)

鉄幹晶子全集 別巻3

拾遺篇―大正期短歌 上
逸見久美ほか 編
刊行年月:2019年3月
ISBN:978-4-585-01088-3
定価:9,900円
(本体 9,000円)

おすすめ

  [詳細]
本 かたちと文化

本 かたちと文化

大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 国文学研究資料館 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
古文書への招待

古文書への招待

日本古文書学会 編
定価:3,300円
(本体 3,000円)
日本人の読書

日本人の読書

佐藤道生 著
定価:13,200円
(本体 12,000円)
訂正新版 図説 書誌学

訂正新版 図説 書誌学

慶應義塾大学附属研究所斯道文庫 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
ショッピングカート