日本古典文学

連歌師宗祇の伝記的研究

旅の足跡と詳細年譜
両角倉一 著
刊行年月:2017年6月
ISBN:978-4-585-29145-9
定価:11,000円
(本体 10,000円)

ひと・もの・知の往来

シルクロードの文化学
荒木浩・近本謙介・李銘敬 編
刊行年月:2017年5月
ISBN:978-4-585-22674-1
定価:2,640円
(本体 2,400円)

平安朝漢詩文の文体と語彙

後藤昭雄 著
刊行年月:2017年5月
ISBN:978-4-585-29146-6
定価:8,800円
(本体 8,000円)

東アジアの女性と仏教と文学

張龍妹・小峯和明 編
刊行年月:2017年5月
ISBN:978-4-585-22673-4
定価:3,080円
(本体 2,800円)

正訳 源氏物語 本文対照 第九冊

早蕨/宿木/東屋
中野幸一 訳
刊行年月:2017年5月
ISBN:978-4-585-29579-2
語りの文学『源氏物語』、その原点に立ち返る。
本文に忠実でありながらよみやすい。
最上の現代語訳!
定価:2,750円
(本体 2,500円)

日朝古典文学における男女愛情関係

17~19世紀の小説と戯曲
山田恭子 著
刊行年月:2017年4月
ISBN:978-4-585-29143-5
定価:8,800円
(本体 8,000円)

連歌史

中世日本をつないだ歌と人びと
奥田勲 著
刊行年月:2017年4月
ISBN:978-4-585-29135-0
歌が人々の紐帯となる時代があった
定価:3,850円
(本体 3,500円)

後水尾院の研究

研究篇・資料篇・年譜稿
日下幸男 著
刊行年月:2017年3月
ISBN:978-4-585-29141-1
近世初期古典復興の原点を探る
定価:30,800円
(本体 28,000円)

正訳 源氏物語 本文対照 第八冊

匂宮/紅梅/竹河/橋姫/椎本/総角
中野幸一 訳
刊行年月:2017年3月
ISBN:978-4-585-29578-5
語りの文学『源氏物語』、その原点に立ち返る。
本文に忠実でありながらよみやすい。
最上の現代語訳!
定価:2,750円
(本体 2,500円)

深草元政『草山集』を読む

近世初期学僧のことばと心
元政庵瑞光寺 川口智康 編
刊行年月:2017年3月
ISBN:978-4-585-21040-5
近世初期、仏教界のみならず、文学そして出版界にも名を馳せたひとりの学僧がいた
定価:5,280円
(本体 4,800円)

『古今奇談 英草紙』と白話語彙

張海燕 著
刊行年月:2017年2月
ISBN:978-4-585-29138-1
定価:11,000円
(本体 10,000円)

天野山金剛寺善本叢刊  第一期

第一巻 漢学・第二巻 因縁・教化
後藤昭雄 監修/(第一巻)後藤昭雄・仁木夏実・中川真弓 編/(第二巻)荒木浩・近本謙介 編
刊行年月:2017年2月
ISBN:978-4-585-21211-9
定価:35,200円
(本体 32,000円)

おすすめ商品

おすすめ

  [詳細]
陸軍中将 樋口季一郎の遺訓

陸軍中将 樋口季一郎の遺訓

樋口隆一 編著
定価:4,950円
(本体 4,500円)
「本読み」の民俗誌

「本読み」の民俗誌

川島秀一 著
定価:3,850円
(本体 3,500円)
ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

日本近代文学館 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
スイス使節団が見た幕末の日本

スイス使節団が見た幕末の日本

横浜市ふるさと歴史財団・ブレンワルド日記研究会 編
定価:10,780円
(本体 9,800円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート