日本近現代文学

三島由紀夫の国体思想と魂魄

藤野博 著
刊行年月:2018年9月
ISBN:978-4-585-29168-8
日本人の生命は誰が守るのか
定価:4,620円
(本体 4,200円)

知っておきたい日本の漢詩

偉人たちの詩と心
宇野直人 著
刊行年月:2018年9月
ISBN:978-4-585-29169-5
漢詩を知れば、日本人がわかる
定価:4,180円
(本体 3,800円)

いのちの初夜(オンデマンド版)

北條民雄 著
刊行年月:2018年8月
ISBN:978-4-585-91243-9
定価:1,650円
(本体 1,500円)

世界のなかの子規・漱石と近代日本

柴田勝二 編
刊行年月:2018年8月
ISBN:978-4-585-22687-1
生誕一五〇年を超えた二人の文学者の交流・相互の影響関係と、同時代の近代日本のありようを捉えなおす―
定価:3,080円
(本体 2,800円)

無法松の一生(オンデマンド版)

岩下俊作 著
刊行年月:2018年8月
ISBN:978-4-585-91236-1
定価:2,475円
(本体 2,250円)

アジアの戦争と記憶

二〇世紀の歴史と文学
岩崎稔・成田龍一・島村輝 編
刊行年月:2018年6月
ISBN:978-4-585-22211-8
東アジアの新たなるコモンとは何か―
定価:5,060円
(本体 4,600円)

グローバル・ヒストリーと世界文学

日本研究の軌跡と展望
伊藤守幸・岩淵令治 編
刊行年月:2018年5月
ISBN:978-4-585-29165-7
定価:3,080円
(本体 2,800円)

島崎藤村 ひらかれるテクスト

メディア・他者・ジェンダー
ホルカ・イリナ 著
刊行年月:2018年4月
ISBN:978-4-585-29164-0
島崎藤村の文学は、どう読まれてきたのか
定価:5,060円
(本体 4,600円)

水門 第二十八号

言葉と歴史
水門の会 編
刊行年月:2018年4月
ISBN:978-4-585-22442-6
歴史文化研究の交流拠点、開港
定価:3,850円
(本体 3,500円)

文学のなかの科学

なぜ飛行機は「僕」の頭の上を通ったのか
千葉俊二 著
刊行年月:2018年1月
ISBN:978-4-585-29157-2
文学も科学も、そう遠いものじゃない!?
定価:3,520円
(本体 3,200円)

日本文学の翻訳と流通

近代世界のネットワークへ
河野至恩・村井則子 編
刊行年月:2018年1月
ISBN:978-4-585-22682-6
日本語の文学・芸術・文化テクストは、近代の世界各地でどのように読まれたのか―
定価:3,080円
(本体 2,800円)

澁澤龍彥 幻想美術館/澁澤龍彥と「旅」の仲間

巖谷國士 著
刊行年月:2018年1月
ISBN:978-4-585-29463-4
澁澤龍彥没後30年・記念出版!
夢の宇宙を新たにひらく
綺想、エロス、博物、オブジェ、旅、ノスタルジア
定価:4,180円
(本体 3,800円)

おすすめ

  [詳細]
スイス使節団が見た幕末の日本

スイス使節団が見た幕末の日本

横浜市ふるさと歴史財団・ブレンワルド日記研究会 編
定価:10,780円
(本体 9,800円)
「本読み」の民俗誌

「本読み」の民俗誌

川島秀一 著
定価:3,850円
(本体 3,500円)
文化情報学事典

文化情報学事典

村上征勝 監修/金明哲・小木曽智信・中園聡・矢野桂司・赤間亮・阪田真己子・宝珍輝尚・芳沢光雄・渡辺美智子・足立浩平 編
定価:19,800円
(本体 18,000円)
名将 山本五十六の絶望

名将 山本五十六の絶望

鈴木荘一 著
定価:990円
(本体 900円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート