日本近現代文学

新装版 巴里に死す

芹沢光治良 著
刊行年月:2019年6月
ISBN:978-4-585-29181-7
「死すとも思いのこすことなし、わが赤ん坊の他には」―
定価:1,980円
(本体 1,800円)

日本「文」学史 第三冊 A New History of Japanese “Letterature” Vol.3

「文」から「文学」へ―東アジアの文学を見直す The Path from “Letters” to “Literature”: A Comparative History of East Asian Literatures
河野貴美子・Wiebke DENECKE・新川登亀男・陣野英則 編
刊行年月:2019年5月
ISBN:978-4-585-29493-1
定価:4,180円
(本体 3,800円)

鉄幹晶子全集 別巻4

拾遺篇―大正期短歌 下
逸見久美ほか 編
刊行年月:2019年4月
ISBN:978-4-585-01089-0
定価:9,900円
(本体 9,000円)

鉄幹晶子全集 別巻3

拾遺篇―大正期短歌 上
逸見久美ほか 編
刊行年月:2019年3月
ISBN:978-4-585-01088-3
定価:9,900円
(本体 9,000円)

「東洋」を踊る崔承喜

李賢晙 著
刊行年月:2019年2月
ISBN:978-4-585-27051-5
世界を魅了した「半島の舞姫」
定価:9,350円
(本体 8,500円)

文化装置としての日本漢文学

滝川幸司・中本大・福島理子・合山林太郎 編
刊行年月:2019年2月
ISBN:978-4-585-22695-6
日本漢文学研究の新たな展開
定価:3,080円
(本体 2,800円)

近世戯作の〈近代〉

継承と断絶の出版文化史
山本和明 著
刊行年月:2019年2月
ISBN:978-4-585-29174-9
社会の変容に出版をめぐる人びとはいかに対応したか―
定価:9,900円
(本体 9,000円)

近代人文学はいかに形成されたか

学知・翻訳・蔵書
甚野尚志・河野貴美子・陣野英則 編
刊行年月:2019年2月
ISBN:978-4-585-20068-0
人文学という創造の系譜
定価:8,800円
(本体 8,000円)

ユーラシアのなかの宇宙樹・生命の樹の文化史

山口博 監修/正道寺康子 編
刊行年月:2018年12月
ISBN:978-4-585-22694-9
聖樹を核とするユーラシアの文化回廊を描く
定価:3,080円
(本体 2,800円)

三島由紀夫の切腹

よみがえる葉隠精神
北影雄幸 著
刊行年月:2018年11月
ISBN:978-4-585-21536-3
今よみがえる憂国の至情!
定価:3,300円
(本体 3,000円)

建築の近代文学誌

外地と内地の西洋表象
日高佳紀・西川貴子 編
刊行年月:2018年11月
ISBN:978-4-585-22692-5
建築から読むモダン日本の文学
定価:3,080円
(本体 2,800円)

「私」から考える文学史

私小説という視座
井原あや・梅澤亜由美・大木志門・大原祐治・尾形大・小澤純・河野龍也・小林洋介 編
刊行年月:2018年10月
ISBN:978-4-585-29170-1
日本近代文学の新たな枠組み
定価:7,920円
(本体 7,200円)

おすすめ

  [詳細]
スイス使節団が見た幕末の日本

スイス使節団が見た幕末の日本

横浜市ふるさと歴史財団・ブレンワルド日記研究会 編
定価:10,780円
(本体 9,800円)
ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

日本近代文学館 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
「本読み」の民俗誌

「本読み」の民俗誌

川島秀一 著
定価:3,850円
(本体 3,500円)
文化情報学事典

文化情報学事典

村上征勝 監修/金明哲・小木曽智信・中園聡・矢野桂司・赤間亮・阪田真己子・宝珍輝尚・芳沢光雄・渡辺美智子・足立浩平 編
定価:19,800円
(本体 18,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート