日本近現代文学

書物の声 歴史の声

平川祐弘 著
刊行年月:2017年10月
ISBN:978-4-585-29433-7
「人生は短い。人はどんどん死んでいる。そんなつまらぬ本を読んでどうする」
そう言って憚らぬ著者が、戦前・戦後の懐かしい書物を語り、歴史の裏表にふれる。
学際的・国際的に活躍した平川の随筆は反大勢(ハンタイセイ)的で「偏見」まで面...
定価:8,800円
(本体 8,000円)

澁澤龍彥の時空/エロティシズムと旅

巖谷國士 著
刊行年月:2017年10月
ISBN:978-4-585-29462-7
澁澤龍彥没後30年・記念出版!
夢の宇宙を新たにひらく
綺想、エロス、博物、オブジェ、旅、ノスタルジア
定価:3,520円
(本体 3,200円)

澁澤龍彥考/略伝と回想

巖谷國士 著
刊行年月:2017年10月
ISBN:978-4-585-29461-0
澁澤龍彥没後30年・記念出版!
夢の宇宙を新たにひらく
綺想、エロス、博物、オブジェ、旅、ノスタルジア
定価:3,520円
(本体 3,200円)

私小説のたくらみ

自己を語る機構と物語の普遍性
柴田勝二 著
刊行年月:2017年10月
ISBN:978-4-585-29152-7
作家はいつから、どのように〈自身〉を語り始めたのか―
定価:3,960円
(本体 3,600円)

保田與重郎 近代・古典・日本

前田雅之 著
刊行年月:2017年8月
ISBN:978-4-585-29148-0
近代日本、「古典」が力を持った時代があった―
定価:4,180円
(本体 3,800円)

夢の日本史

酒井紀美 著
刊行年月:2017年6月
ISBN:978-4-585-22177-7
夢はどこから来るのか、いったい誰のものなのか―
定価:3,080円
(本体 2,800円)

東アジアの仏伝文学

小峯和明 編
刊行年月:2017年6月
ISBN:978-4-585-29131-2
人間の生と死を探求した〈物語〉の一大原点
定価:15,400円
(本体 14,000円)

東アジアの女性と仏教と文学

張龍妹・小峯和明 編
刊行年月:2017年5月
ISBN:978-4-585-22673-4
定価:3,080円
(本体 2,800円)

環境人文学Ⅰ 文化のなかの自然

野田研一・山本洋平・森田系太郎 編著
刊行年月:2017年5月
ISBN:978-4-585-29128-2
人間は自然をどのように捉え、描いてきたか
定価:3,300円
(本体 3,000円)

環境人文学Ⅱ 他者としての自然

野田研一・山本洋平・森田系太郎 編著
刊行年月:2017年5月
ISBN:978-4-585-29129-9
動物、森、死者、サイボーグ…
〈他者〉をどのように捉え、描くのか
定価:3,300円
(本体 3,000円)

「ウサギとカメ」の読書文化史

イソップ寓話の受容と「競争」
府川源一郎 著
刊行年月:2017年4月
ISBN:978-4-585-23052-6
定価:2,640円
(本体 2,400円)

日朝古典文学における男女愛情関係

17~19世紀の小説と戯曲
山田恭子 著
刊行年月:2017年4月
ISBN:978-4-585-29143-5
定価:8,800円
(本体 8,000円)

おすすめ

  [詳細]
誰も語らなかった フェルメールと日本

誰も語らなかった フェルメールと日本

田中英道 著
定価:1,650円
(本体 1,500円)
少年写真家の見た明治日本

少年写真家の見た明治日本

宮田奈奈/ペーター・パンツァー 編
定価:7,150円
(本体 6,500円)
成功していた日本の原爆実験

成功していた日本の原爆実験

ロバート・ウィルコックス 著/矢野義昭 訳
定価:4,950円
(本体 4,500円)
犬からみた人類史

犬からみた人類史

大石高典・近藤祉秋・池田光穂 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート