日本近現代文学

平安文学の交響

平安文学の交響

享受・摂取・翻訳
中野幸一 編
刊行年月:2012年6月
ISBN:978-4-585-29032-2
無限に広がる平安文学の世界を探る
定価:16,500円
(本体 15,000円)

東アジアの短詩形文学

東アジアの短詩形文学

俳句・時調・漢詩
静永健・川平敏文 編
刊行年月:2012年5月
ISBN:978-4-585-22618-5
定価:2,640円
(本体 2,400円)

永遠への旅立ち

永遠への旅立ち

立松和平 著
刊行年月:2012年5月
ISBN:978-4-585-01284-9
自分自身への破壊衝動かもしれなかった。
定価:4,950円
(本体 4,500円)

絵巻の図像学

絵巻の図像学

「絵そらごと」の表現と発想
山本陽子 著
刊行年月:2012年5月
ISBN:978-4-585-27007-2
中世の絵師はなぜこのように描いたか
定価:8,800円
(本体 8,000円)

アジアの〈教養〉を考える

アジアの〈教養〉を考える

学問のためのブックガイド
編集部 編
刊行年月:2012年5月
ISBN:978-4-585-22616-1
これからのアジアのあり方を考えるうえで指針となる名著が一堂に会する
定価:2,200円
(本体 2,000円)

巴里に死す

巴里に死す

芹沢光治良 著
刊行年月:2012年2月
ISBN:978-4-585-29025-4
大江健三郎、遠藤周作が絶賛し、日本国内のみならずフランスを中心にヨーロッパで激賞されノーベル賞候補作にもなった名作が現代に甦る。
定価:1,980円
(本体 1,800円)

ヒロシマ・ナガサキからフクシマへ

ヒロシマ・ナガサキからフクシマへ

「核」時代を考える
黒古一夫 編
刊行年月:2011年12月
ISBN:978-4-585-29023-0
私たちはそこから何を学んだのか?
私たちはここからどこへ向かうのか?
私たちは核にNOと言ってきたか?
定価:2,200円
(本体 2,000円)

越境者たち

越境者たち

立松和平 著
刊行年月:2011年11月
ISBN:978-4-585-01283-2
街は廃墟になるでしょう。
定価:4,950円
(本体 4,500円)

鏡の国としての日本

鏡の国としての日本

互いの〈参照枠〉となる日中関係
王敏 著
刊行年月:2011年10月
ISBN:978-4-585-23010-6
比較から見えてくる日本人の心と感性
定価:2,860円
(本体 2,600円)

ここより他の場所

ここより他の場所

立松和平 著
刊行年月:2011年8月
ISBN:978-4-585-01282-5
私はまったくの無防備だった。
定価:4,950円
(本体 4,500円)

鉄幹晶子全集 第三十二巻

鉄幹晶子全集 第三十二巻

全歌集五句索引篇
逸見久美ほか 編
刊行年月:2011年8月
ISBN:978-4-585-01085-2
初の与謝野鉄幹全集にして晶子全集の決定版。
定価:33,000円
(本体 30,000円)

環境という視座

環境という視座

日本文学とエコクリティシズム
渡辺憲司/野田研一/小峯和明/ハルオ・シラネ 編
刊行年月:2011年7月
ISBN:978-4-585-22609-3
日本人は、自然をどのように捉え、共生してきたのか?
定価:2,640円
(本体 2,400円)

おすすめ商品

おすすめ

  [詳細]
伝達と変容の日本建築史

伝達と変容の日本建築史

野村俊一 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
日本中世の課税制度

日本中世の課税制度

志賀節子・三枝暁子 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
樋口一葉詳細年表

樋口一葉詳細年表

伊藤氏貴・能地克宜 編
定価:16,500円
(本体 15,000円)
「唐物」とは何か

「唐物」とは何か

河添房江・皆川雅樹 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート