日本近現代文学

テキストとイメージを編む

テキストとイメージを編む

出版文化の日仏交流
林洋子/クリストフ・マルケ 編
刊行年月:2015年2月
ISBN:978-4-585-27021-8
書物と人が織りなす日仏文化交流史
定価:5,280円
(本体 4,800円)

別巻 遺されたもの

別巻 遺されたもの

立松和平 著
刊行年月:2015年1月
ISBN:978-4-585-01299-3
書くことが生きることだった
定価:4,950円
(本体 4,500円)

新装版 沖縄文学選

新装版 沖縄文学選

日本文学のエッジからの問い
岡本恵徳・高橋敏夫・本浜秀彦 編
刊行年月:2015年1月
ISBN:978-4-585-29087-2
日本近現代文学における本土中心の常識をくつがえす、沖縄文学の全体像を俯瞰するアンソロジー
定価:2,860円
(本体 2,600円)

私小説千年史

私小説千年史

日記文学から近代文学まで
勝又浩 著
刊行年月:2015年1月
ISBN:978-4-585-29082-7
日本語にとって「私小説」とは何か
定価:2,640円
(本体 2,400円)

文学から環境を考える エコクリティシズムガイドブック

文学から環境を考える エコクリティシズムガイドブック

小谷一明・巴山岳人・結城正美・豊里真弓・喜納育江 編
刊行年月:2014年11月
ISBN:978-4-585-29080-3
人間と自然・環境をめぐる問題を考えるため、いま、文学に、人文学に何が出来るのか
定価:3,080円
(本体 2,800円)

近代学問の起源と編成

近代学問の起源と編成

井田太郎・藤巻和宏 編
刊行年月:2014年11月
ISBN:978-4-585-22099-2
創られた「知」の枠組みを可視化する
定価:6,600円
(本体 6,000円)

道の人2

道の人2

立松和平 著
刊行年月:2014年11月
ISBN:978-4-585-01298-6
わたしは、ついにここまで来た
定価:4,950円
(本体 4,500円)

『坊っちゃん』事典

『坊っちゃん』事典

今西幹一 企画/佐藤裕子・増田裕美子・増満圭子・山口直孝 編
刊行年月:2014年10月
ISBN:978-4-585-20024-6
国民的名作のすべて!
定価:4,950円
(本体 4,500円)

道の人1

道の人1

立松和平 著
刊行年月:2014年10月
ISBN:978-4-585-01297-9
道元さまのそばにいるだけで、右門は黄金の言葉に包まれるのです
定価:4,950円
(本体 4,500円)

井上靖の小説世界

井上靖の小説世界

ストーリーテラーの原風景
藤澤全 著
刊行年月:2014年9月
ISBN:978-4-585-29074-2
いまなお読まれ続ける名作家の魅力に迫る
定価:3,080円
(本体 2,800円)

偶然の日本文学

偶然の日本文学

小説の面白さの復権
真銅正宏 著
刊行年月:2014年9月
ISBN:978-4-585-29077-3
虚構には偶然がよく似合う
定価:3,080円
(本体 2,800円)

魔界の住人 川端康成 上巻

魔界の住人 川端康成 上巻

その生涯と文学
森本穫 著
刊行年月:2014年9月
ISBN:978-4-585-29075-9
恋に連れられ魔界に耽る文豪川端―。生誕から自裁まで、人生と文学を網羅する、川端研究の決定版!
定価:11,000円
(本体 10,000円)

おすすめ商品

おすすめ

  [詳細]
日本中世の課税制度

日本中世の課税制度

志賀節子・三枝暁子 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
市民とつくる図書館

市民とつくる図書館

青柳英治 編著
定価:2,200円
(本体 2,000円)
古文書への招待

古文書への招待

日本古文書学会 編
定価:3,300円
(本体 3,000円)
呉越国 10世紀東アジアに華開いた文化国家

呉越国 10世紀東アジアに華開いた文化国家

瀧朝子 編
定価:3,520円
(本体 3,200円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート