考古

「国譲り神話」の真実

神話は歴史を記憶する
田中英道 著
刊行年月:2020年10月
ISBN:978-4-585-22293-4
神話と歴史が結びつく国、日本
定価:1,100円
(本体 1,000円)

近世大名墓の考古学

東アジア文化圏における思想と祭祀
松原典明 編
刊行年月:2020年6月
ISBN:978-4-585-22276-7
為政者の思考・観念を「墓」に探る
定価:13,200円
(本体 12,000円)

文化情報学事典

村上征勝 監修/金明哲・小木曽智信・中園聡・矢野桂司・赤間亮・阪田真己子・宝珍輝尚・芳沢光雄・渡辺美智子・足立浩平 編
刊行年月:2019年12月
ISBN:978-4-585-20071-0
定価:19,800円
(本体 18,000円)

発見! ユダヤ人埴輪の謎を解く

田中英道 著
刊行年月:2019年10月
ISBN:978-4-585-22252-1
定価:1,100円
(本体 1,000円)

ユーラシアの大草原を掘る

草原考古学への道標
草原考古研究会 編
刊行年月:2019年9月
ISBN:978-4-585-22704-5
人類史の新たな側面を照射する
定価:3,520円
(本体 3,200円)

邪馬台国は福岡県朝倉市にあった!!

「畿内説」における「失敗の本質」
安本美典 著
刊行年月:2019年9月
ISBN:978-4-585-22243-9
考古学の「針小棒大」を徹底批判―
定価:1,980円
(本体 1,800円)

銅鏡から読み解く2~4世紀の東アジア

三角縁神獣鏡と関連鏡群の諸問題
實盛良彦 編
刊行年月:2019年9月
ISBN:978-4-585-22703-8
鏡がすべて教えてくれる
定価:3,080円
(本体 2,800円)

誤りと偽りの考古学・纒向

これは、第二の旧石器捏造事件だ!
安本美典 著
刊行年月:2019年7月
ISBN:978-4-585-22242-2
歴史を捏造する考古学を撃つ―
定価:1,980円
(本体 1,800円)

考古学が解く混迷の現代 オウム事件の本質

竹岡俊樹 著
刊行年月:2018年12月
ISBN:978-4-585-21050-4
定価:2,200円
(本体 2,000円)

邪馬台国は存在しなかった

田中英道 著
刊行年月:2018年12月
ISBN:978-4-585-23408-1
『魏志倭人伝』を疑う
定価:1,100円
(本体 1,000円)

生殖医学から古代の謎に迫る

江本精 著
刊行年月:2018年9月
ISBN:978-4-585-22215-6
縄文最大の神は妊婦だった?!
定価:990円
(本体 900円)

高天原は関東にあった(オンデマンド版)

日本神話と考古学を再考する
田中英道 著
刊行年月:2018年8月
ISBN:978-4-585-92183-7
日本古代史の常識を覆す衝撃の一冊!!
定価:3,080円
(本体 2,800円)

おすすめ商品

おすすめ

  [詳細]
スイス使節団が見た幕末の日本

スイス使節団が見た幕末の日本

横浜市ふるさと歴史財団・ブレンワルド日記研究会 編
定価:10,780円
(本体 9,800円)
「本読み」の民俗誌

「本読み」の民俗誌

川島秀一 著
定価:3,850円
(本体 3,500円)
文化情報学事典

文化情報学事典

村上征勝 監修/金明哲・小木曽智信・中園聡・矢野桂司・赤間亮・阪田真己子・宝珍輝尚・芳沢光雄・渡辺美智子・足立浩平 編
定価:19,800円
(本体 18,000円)
ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

日本近代文学館 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート