美術・音楽・芸能

書物学 第16巻 特殊文庫をひらく

古典籍がつなぐ過去と未来
編集部 編
刊行年月:2019年7月
ISBN:978-4-585-20716-0
定価:1,650円
(本体 1,500円)

醍醐寺の仏像 第二巻 菩薩

総本山醍醐寺 監修/副島弘道 編
刊行年月:2019年7月
ISBN:978-4-585-27202-1
定価:41,800円
(本体 38,000円)

書物学 第15巻 金属活字と近代

編集部 編
刊行年月:2019年4月
ISBN:978-4-585-20715-3
定価:1,650円
(本体 1,500円)

東アジア古典演劇の伝統と近代

毛利三彌・天野文雄 編
刊行年月:2019年4月
ISBN:978-4-585-22698-7
近代日本における伝統演劇の変容
定価:3,080円
(本体 2,800円)

「東洋」を踊る崔承喜

李賢晙 著
刊行年月:2019年2月
ISBN:978-4-585-27051-5
世界を魅了した「半島の舞姫」
定価:9,350円
(本体 8,500円)

国宝 小川本 真草千字文

小川雅人 原本所蔵/石塚晴通・赤尾栄慶 編
刊行年月:2018年11月
ISBN:978-4-585-27049-2
国内随一の書跡を眼前で楽しむ
定価:27,500円
(本体 25,000円)

画期としての室町

政事・宗教・古典学
前田雅之 編
刊行年月:2018年10月
ISBN:978-4-585-22219-4
成熟と、動乱と―
定価:11,000円
(本体 10,000円)

秋萩帖の総合的研究

今野真二 編
刊行年月:2018年10月
ISBN:978-4-585-28044-6
その「美」は、いつ・だれが・どのように「書」き、どう解釈されてきたのか―
定価:11,000円
(本体 10,000円)

醍醐寺霊宝館特別展図録 水晶宝龕入り木造阿弥陀如来像

水晶中の小宇宙
総本山醍醐寺 監修/副島弘道 編
刊行年月:2018年10月
ISBN:978-4-585-27050-8
定価:660円
(本体 600円)

外国人の発見した日本

石井正己 編
刊行年月:2018年6月
ISBN:978-4-585-22685-7
日本発見のドラマ
定価:2,750円
(本体 2,500円)

謡曲『石橋』の総合的研究

雨宮久美 著
刊行年月:2018年6月
ISBN:978-4-585-29161-9
多様な文献から豊かに繙く『石橋』の世界
定価:7,040円
(本体 6,400円)

奈良絵本 釈迦の本地 原色影印・翻刻・注解

ボドメール美術館 所蔵/ 小峯和明・金英順・目黒将史 編
刊行年月:2018年5月
ISBN:978-4-585-27043-0
極彩色の絵画と共に読み解く釈迦の一代記
定価:17,600円
(本体 16,000円)

おすすめ商品

おすすめ

  [詳細]
司書のお仕事2

司書のお仕事2

大橋崇行 著/小曽川真貴 監修
定価:1,980円
(本体 1,800円)
日本神話と同化ユダヤ人

日本神話と同化ユダヤ人

田中英道 著
定価:3,850円
(本体 3,500円)
鷹狩の日本史

鷹狩の日本史

福田千鶴・武井弘一 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
中近世移行期の文化と古活字版

中近世移行期の文化と古活字版

高木浩明 著
定価:16,500円
(本体 15,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート