アジア遊学139
アイヌシヲトイナオス

アイヌ史を問いなおす

生態・交流・文化継承
蓑島栄紀 編
ISBN 978-4-585-22605-5 Cコード 1321
刊行年月 2011年3月 判型・製本 A5判・並製 224 頁
キーワード

定価:2,200円
(本体 2,000円) ポイント:60pt

 品切 
書籍の詳細
既存の北海道史・アイヌ史を乗り越えた「新しいアイヌ史」の構想をめざす。

アイヌ民族をはじめとする北方先住民の歴史・文化を対象として、ヒトと環境・生態系との関わり、多方面のダイナミックな交流、そして文化の継承を主要なキーワードとする。あわせて、「先住民族史」という視点を積極的に導入し、既成の「日本史」の附属物ではない、「アイヌを主体とする」新たな歴史像を模索する。

 

 

目次
序 アイヌ史を問いなおす
   ―生態・交流・文化継承 蓑島栄紀

Ⅰ アイヌ史の再構成
  アイヌ史における新たなパースペクティブ 瀬川拓郎
  アイヌ文化形成の背景
   ―文化複合体構造の分析 鈴木信
  アイヌ史的近世をめぐって
   ―アイヌ史の可能性、再考 谷本晃久

Ⅱ 北方諸地域の環境・生態と歴史像
  厚真の遺跡を支えたもの―交易・シカ資源 乾哲也
  【コラム】標津遺跡群
   ―知床に刻まれた「道東アイヌ」の足跡 小野哲也
  「海峡世界」の歴史的枠組について
   ―生業と交流の視点 齋藤淳
  陸奥北部の生業と交流 石崎高臣
  北日本海沿岸の環境・生業と文化継承
   ―越後の鮭を手がかりに 新井隆一

Ⅲ 北方世界を行きかうヒトとモノ
  環オホーツク海域の超遠距離交易
   ―セイウチ牙製品をめぐって 菊池俊彦
  靺鞨・渤海・女真の考古学 木山克彦
  北海道太平洋側内陸部におけるシカ皮
   ・ワシ羽の生産・流通と生態系 蓑島栄紀
  東アジアにおけるクロテンの皮衣
   ―特に古代日本の「ふるきのかわぎぬ」の
    実像をめぐって 大舘大學

Ⅳ 北方先住民の現在と文化伝承・生態系
  アムール川流域の資源と先住民族の経済
   佐々木史郎
  ビーバーの尻尾とヘラジカの鼻
   ―カナダ先住民カスカによる自然資源の
    利用と文化の伝承 山口未花子
  【コラム】アイヌ語を伝承する―現状と課題 中野巴絵 
  【コラム】アイヌの伝統的生活空間(イオル)の
   再生事業 能登千織

あとがきにかえて  蓑島栄紀
プロフィール

蓑島栄紀(みのしま・ひでき) 苫小牧駒澤大学国際文化学部准教授、環太平洋・アイヌ文化研究所所長。著書に『古代国家と北方社会』(吉川弘文館、2001年)。共著に『古代日本の伝承と東アジア』(吉川弘文館、1995年)。『古代史がわかる』(朝日新聞社、2001年)など。

その他

「北海道新聞」(2011年5月13日夕刊)にて、本書が紹介されました。 「北海道新聞」(2011年6月12日「ほっかいどうの本」コーナー)にて、本書が紹介されました。

関連商品

おすすめ

  [詳細]
成功していた日本の原爆実験

成功していた日本の原爆実験

ロバート・ウィルコックス 著/矢野義昭 訳
定価:4,950円
(本体 4,500円)
同性愛文学の系譜

同性愛文学の系譜

伊藤氏貴 著
定価:3,080円
(本体 2,800円)
100人の作家で知る ラテンアメリカ文学ガイドブック

100人の作家で知る ラテンアメリカ文学ガイドブック

寺尾隆吉 著
定価:3,080円
(本体 2,800円)
発見! ユダヤ人埴輪の謎を解く

発見! ユダヤ人埴輪の謎を解く

田中英道 著
定価:1,100円
(本体 1,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート