ニホンスウガクシヨウ

日本数学史要

藤原松三郎 著/川原秀城 解説
ISBN 978-4-585-03166-6 Cコード 3041
刊行年月 2007年5月 判型・製本 A5判・並製 344 頁
キーワード 近代,近世

定価:3,850円
(本体 3,500円) ポイント:105pt

数量 :
remove add
書籍の詳細

日本伝統数学の全貌を綴った歴史的名著、待望の復刻!

近代日本の純粋数学研究の基礎を築いた藤原松三郎による、日本数学史の概要書。日本数学の発生から明治期に至る、「和算」の全貌を俯瞰する名著。

 

 

目次
日本數學史要 目次

第一篇 支那數學の攝取 
 第一章 和算で使つた數字
 第二章 初期の日本數學 
 第三章 初期の和算

第二篇 日本數學の勃興 
 第一章 關流數學 
 第二章 關流以外の諸派  
 第三章 この時代の特殊の術 

第三篇 日本數學の發展普及 
 第一章 日本數學の爛熟期 
 第二章 西洋數學の影響 
 第三章 和算の性格と其地位

日本數學史の文献 
人名索引 
書名索引 

おすすめ

  [詳細]
ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

日本近代文学館 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
「本読み」の民俗誌

「本読み」の民俗誌

川島秀一 著
定価:3,850円
(本体 3,500円)
スイス使節団が見た幕末の日本

スイス使節団が見た幕末の日本

横浜市ふるさと歴史財団・ブレンワルド日記研究会 編
定価:10,780円
(本体 9,800円)
文化情報学事典

文化情報学事典

村上征勝 監修/金明哲・小木曽智信・中園聡・矢野桂司・赤間亮・阪田真己子・宝珍輝尚・芳沢光雄・渡辺美智子・足立浩平 編
定価:19,800円
(本体 18,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート