チュウゴクジョシンノウチュウ

中国女神の宇宙

過偉 著/君島久子 監訳
ISBN 978-4-585-03225-0 Cコード 1022
刊行年月 2009年4月 判型・製本 A5判・上製 560 頁
キーワード 中国,民俗学

定価:9,460円
(本体 8,600円) ポイント:258pt

 品切 
書籍の詳細

多種多様な女神たちの絢爛たる世界―
考古遺跡や古文献に現われる女神たち、今なお伝わる民間信仰の女神たち、すべて千余人の中国女神に関する膨大な資料を、歴史的・地理的に網羅。理論づけや取捨選択をせず、生のままの資料を引用紹介する一大女神資料集。
中国文芸界の最高栄誉「山花賞」の二部門で二度にわたり受賞した大作を、日本における中国伝承文学研究の第一人者が忠実に正確に翻訳。研究者必備の資料であり、一般読書人にとっても読み物としても非常に面白い一冊である。

 

 

目次
日中友好の架け橋 『中国女神の宇宙』日本語版序(過 偉)
多彩な中国女神の世界 監訳者のことば(君島久子)

第一章 牛河梁女神廟と名もなき女神たち
牛河梁の太古の名もなき女神たち/将軍岩岩壁画の女神/馬王堆帛画の女神/ペー族やイ族の女陰石/チワン族の岩壁画の女神

第二章 偉大なる中華の母神 女●(女+咼)
中華第一の女神/人を孕育する/黄土で人を造る/華胥氏と中華はなぜ「華」というのか/高媒の神/姜渚氈A天帝の足跡を踏む/高唐神女/笙簧をつくる/「蘆笙はミャオ族の母親」/湖州の女●(女+咼)、笙簧をつくる/石を煉って天を補修する/古文献に記された女●(女+咼)の功績と神話の矛盾/チベット族の心の中に生きている女●(女+咼)/スイ族の女●(女+咼)ヤーユィ/チワン族の女●(女+咼)、人の寿命を決める/トウ族の女●(女+咼)、黄金の天を補う/活きている中原の女●(女+咼)補天神話/漢中の女遺跡に関する新しい考証/山西省にのこる一万年前の女●(女+咼)の岩壁画/河北省の皇宮にのこる民俗と黄河中下流女神話地帯/女廟会と天穿節/台湾の女寺廟/『封神演義』と『紅楼夢』/魯迅「補天」/劉宇一の油絵「女の歌」/ベトナムの女ヌウオア

第三章 伏羲女神話と人類創造
草の扇で顔を隠す/ミャオ族の男女の葫蘆/少数民族の伏羲女●(女+咼)神話/中原における伏羲女●(女+咼)神話の新たな発見/漢族地区の伏羲女●(女+咼)神話/始祖母女●(女+咼)の真理を求める

第四章 チワン族の母神ミロチャと花文化圏
チワン族の母神ミロチャ/ミロチャ神話の六つの特徴/ムーラオ族、マオナン族の花婆/プイ族の母神/南方民族の花文化圏/チワン族の神話の系譜と女神の系譜/タイ国の女神ミカラ

第五章 満族の宇宙創世女神と三百女神群
シャマニズムとは何か/満族の三百女神とその系統/『天宮大戦』/宇宙創世三姉妹/日月女神/生育女神/女戦神/初の女シャマン/盗火女神/雲の女神、風の女神/海の女神/雪山女神/雪の女神と雪祭の神々/星の女神たち/方向女神/鳥の女神たち/魚女神/獣の女神たち/牧畜女神/漬菜女神/始母神/婦女保護神/満族の天女/治病女神たち/弓箭女神/規則をつくった女神/文芸女神たち

第六章 少数民族の母神たち
ミャオ族の胡蝶母、ヤンアシャ、ムロムス/ミャオ族の女神の系譜/ヤオ族のミロトとその系譜/トン族のサマとサテンバの系譜/トウチャ族の造人女神/ドアン族の始祖ヤーロン/チンポー族の三大女神と叙事詩に登場する女神/ナシ族の創世女神/ペー族の地母ラオタイ/ロッパ族のスチン地母/タイ族の万物の母/チノー族の始母神/イ族の三仙女/ラフ族のウーシャとタイ国のウーシャ/ハニ族の金魚娘/プミ族の女始祖/アチャン族の地母チャミマ/ヌー族の始祖神/トールン族の女天神/メンパ族唯一の女神/高山族の九つの支系の始祖/ウイグル族の女天神/カザフ族の始祖アタムアナ、白鳥娘/モンゴル族の天地開闢女神

第七章 西王母と織女
第一の女神仙西王母/機織りの神、愛の神の織女/ミャオ族の織女と牛郎/イ族の織女と牛郎/ベトナムの織女と牛郎/日本の織女と牛郎/乞巧節と香日/台湾の織女七娘媽/女神の愛の悲劇「天仙配」/多彩な愛情生活を送った女神、少司命、湘夫人、山鬼、洛神、江妃/ナシ族の愛に殉じた娘と情死女神/チャン族の婚姻の女神

第八章 太陽の女神、月の女神、その他の女神
太陽の母羲和、月の母常羲/ダフール族の母天、公主天/エヴェンキ族の女天神/モンゴル族の女天神/オロチョン族の太陽姑娘/月の神嫦娥/シンガポールの嫦娥、日本の月見、ベトナムの団圓節、韓国の中秋節/風雨、雷電、霜雪、虹などの女神たち/大地の母、后土/精衛、海をむ/玄女と女魃/九子母女岐/養蚕の女神賻祖、蚕神の馬頭娘/プーラン族の穀物の由来/ワ族の知恵の女神/ナシ族の女薬仙/女竈神、女酒神、女画神/済水の女神、金船で済南を支える/三公主と盤瓠王の神話/ベトナムのヤオ族の盤瓠神話/コーラオ族の盤瓠神話

第九章 海の女神 媽祖
早期の記録―女巫/伝わるほどに神性を増す―神霊の天后/民衆が口承する媽祖の姿/日本に収蔵されている明代刻本の長編小説『天妃娘媽伝』/州の祖廟/天津の皇会/台湾の五百余の媽祖廟/台湾民衆の伝える媽祖/香港、マカオの地名と媽祖/海峡両岸の学者、媽祖を論じる

第十章 諸民族にあらわれた民間女神
ナシ族モソ人の三女神/チワン族の歌仙劉三姐/チワン族の月の女神/シェー族の白鳥娘などの女神群/リー族のタンヤー公主/ヤオ族の穀娘娘/トウチャ族の狩猟女神梅山姑娘と民間女神/ヌー族の狩の女神/スイ族の生母娘娘/トン族の祖母神/イ族のティーバ/タイ族の龍女神/ペー族の柏潔聖妃と民間の女神たち/朝鮮族のバリ公主/オロチョン族の病気を治す三人の女神/ホジェン族の娘娘神/シボ族のシリママ/キルギス族の女性英雄たち/タジク族のムズターク女神/モンゴル族の女性英雄/チベット族の十二デンマ女神、長寿五姉妹などの女神たち/トウチャ族の寒婆婆/漢族の龍女

第十一章 観音と女菩薩
古代インドの観音/観世音の意味するものは/経典では観音は王子である/観音は中国で美しい女性に変容/観音、中国の公主となる/文人の描く観音の姿/人々が伝承する観音の姿/ペー族、トウチャ族の観音/チベット族の人類誕生神話と観音/観音の化身ソンツェン・ガンポ/千手千眼観音/龍女/文殊と普賢/チベット仏教第一の護法女神/鬼子母神/五百羅刹女の物語

第十二章 中国女神の特色
中国女神の多元一体性/中国女神の豊富さと多様性/女神神話の民族、地域による偏差/女性の権威を示す中国の原始女神/三種の伝承方式により人びとの心の中に生きる中国女神神話/歴史化、宗教化、民間叙事詩化の過程で形成された多くの神系/原始母神の母性愛、母の心情、慈母性/集団のために貢献する英雄的精神/愛と道徳を重んじる愛情生活/中国女神の分類/多様な能力をもつ中国女神/中国女神の包容性/広義の神話へ発展した中国女神神話

中国女神研究の新境地を拓く(段宝林)
神話学界における二十一世紀初の春雷(譚達先)
あとがきに代えて(君島久子)
参考文献

おすすめ

  [詳細]
ラジオの技術・産業の百年史

ラジオの技術・産業の百年史

岡部匡伸 著
定価:5,940円
(本体 5,400円)
市民とつくる図書館

市民とつくる図書館

青柳英治 編著
定価:2,200円
(本体 2,000円)
日本の図書館建築

日本の図書館建築

五十嵐太郎・李明喜 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
大宅壮一文庫解体新書

大宅壮一文庫解体新書

阪本博志 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート