ヨウメイブンコゾウジュウヨウビジュツヒンウジシュウイモノガタリエマキ

陽明文庫蔵 重要美術品 宇治拾遺物語絵巻

狩野探幽・尚信・安信 画/近衞家凞 筆/陽明文庫文庫長 名和修 監修/狩野博幸・小林保治・小峯和明 解題
ISBN 978-4-585-00331-1 Cコード 1071
刊行年月 2008年1月 判型・製本 菊倍判・上製 280 頁
キーワード 美術,説話,中世

定価:30,800円
(本体 28,000円) ポイント:840pt

数量 :
remove add
書籍の詳細

永らく近衞家で秘蔵され、一般に公開されることがなかった物語絵巻の優品をフルカラーで忠実に再現!

本書の特色
◆歴代の近衞家当主により守られてきた陽明文庫秘蔵の文化財の中から、美術的・文学的価値を有する『宇治拾遺物語絵巻』を取り上げ、原本の全部分をフルカラーで影印。探幽をはじめとする狩野三兄弟による美しい絵画表現、特別に誂えられた多種多様な唐紙に記された近衞家による流麗な書を充分に堪能することが出来る。
◆原本と対照して物語を容易に読み進められるよう、詞書の影印の下に対応する翻刻・注釈を附した。変体仮名の連綿体を読み解くための入門書としても最適。
◆各分野からの最新の研究成果を盛り込んだ充実した解題を収載。
◆高精細の製版・印刷技術を駆使し、絵や詞書きの細部に亘る描写や筆致、そしてその時代性を克明に再現した。詞書の部分については、書の見本ともなるよう原寸大で、また絵画部分についても特にハイライトとなる箇所は両観音開きにして掲載した。
◆製本は、見やすさと堅牢性を考慮し、糸かがり、上製クロス装とした。

 

 

目次
■目次

■凡例

■宇治拾遺物語絵巻
第一 尚信画
 伏見修理大夫のもとへ殿上人ども行き向ふ事
 慈恵僧正、戒壇築きたる事
 吾嬬人、生贄を止むる事
 丹波の国篠村に平茸生ふる事
 河内守頼信、平忠恒を責むる事

第二 守信画
 信濃国筑摩湯に観音沐浴の事
 雀、報恩の事 
 一乗寺の僧正の事
 妹背嶋の事
 柿の木に仏現ずる事

第三 尚信画
 経頼、蛇に逢ふ事
 式部大輔実重、賀茂の御体を拝見する事
 高階俊平が弟の入道、算術の事
 清徳聖、奇特の事
 頼時が胡人を見たる事
 大井光遠の妹、強力の事

第四 安信画
 聖宝僧正、一条大路を渡る事
 越前敦賀の女を観音助け給ふ事
 易の占して金を取り出す事

第五 尚信画
 静観僧正、雨を祈る法験の事
 山伏、舟を祈り返す事
 大二条殿に小式部内侍歌よみかけ奉る事
 くうすけが仏供養の事
 河原の院に、融公の霊住む事
 門部府生、海賊を射返す事

■解 題
 近衞家について―名和 修
 宇治拾遺物語絵巻の画家について―狩野博幸
 陽明文庫蔵『宇治拾遺物語絵巻』(五巻)の詞書の素姓―小林保治
 宇治拾遺物語絵巻をめぐって―小峯和明

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。

おすすめ

  [詳細]
日本の図書館建築

日本の図書館建築

五十嵐太郎・李明喜 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
ラジオの技術・産業の百年史

ラジオの技術・産業の百年史

岡部匡伸 著
定価:5,940円
(本体 5,400円)
新彰義隊戦史

新彰義隊戦史

大藏八郞 編
定価:7,700円
(本体 7,000円)
古文書への招待

古文書への招待

日本古文書学会 編
定価:3,300円
(本体 3,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート