日本の作家100人
オリグチシノブオヒトトブンガク

折口信夫 人と文学

石内徹 著
ISBN 978-4-585-05163-3 Cコード 0091
刊行年月 2003年8月 判型・製本 四六判・上製 256 頁
キーワード

定価:2,200円
(本体 2,000円) ポイント:60pt

数量 :
remove add
目次
一 折口信夫と同性愛
二 出生への疑念
三 『海やまのあひだ』成立まで
四 小説の誕生――「口ぶえ」
五 「非短歌」の誕生
六 『海やまのあひだ』と伊勢清志
七 『春のことぶれ』と三上永人
八 『死者の書』の主題――恋情の文学
九 『古代感愛集』と藤井春洋
十 春洋亡きあと――戦後の折口信夫
作品解題(「身毒丸」/『海やまのあひだ』/「歌の円寂する時」/『春のことぶれ』/『死者の書』/『古代感愛集』/「執心鐘入縁起」/「芹川行幸」/『近代悲傷集』/『倭をぐな』)
折口信夫年譜
主要参考文献目録

おすすめ

  [詳細]
ロマノフ王朝時代の日露交流

ロマノフ王朝時代の日露交流

東洋文庫・生田美智子 監修/牧野元紀 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
日本の表装と修理

日本の表装と修理

岩﨑奈緒子・中野慎之・森道彦・横内裕人 編
定価:7,700円
(本体 7,000円)
挑発する軍記

挑発する軍記

大津雄一 著
定価:4,180円
(本体 3,800円)
江戸庶民のまじない集覧

江戸庶民のまじない集覧

長友千代治 著
定価:6,600円
(本体 6,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート