日本の作家100人
ミシマユキオヒトトブンガク

三島由紀夫 人と文学

佐藤秀明 著
ISBN 978-4-585-05184-8 Cコード 0091
刊行年月 2006年2月 判型・製本 四六判・上製 256 頁
キーワード

定価:2,200円
(本体 2,000円) ポイント:60pt

 品切 
書籍の詳細

最新資料を織り込みながら綴った新しい三島由紀夫の評伝。
創作ノートや遺品資料を駆使して、これまで不明確だった伝記的事項を確定し、知人・友人の証言や新聞・週刊誌の記事をふんだんに使って跡づけ、多角的に実証。文学、演劇、映画、スポーツ、思想、政治など、多領域にわたり活動した不逞偉才の《三島》に迫る。

 

 

目次
はじめに
序 章 三島由紀夫の「荒野」
●第一部 評伝 三島由紀夫
第一章 作家の誕生まで
第二章 戦中・戦後の苦闘
第三章 問題性の高い作家
第四章 著名人の時代
第五章 文と武の人

●第二部 作品案内
仮面の告白
潮騒
金閣寺
近代能楽集
鏡子の家
サド侯爵夫人
豊饒の海―春の雪
奔馬
暁の寺
天人五衰
年譜
参考文献
あとがき

おすすめ

  [詳細]
荒れ野の六十年

荒れ野の六十年

與那覇潤 著
定価:3,520円
(本体 3,200円)
ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

日本近代文学館 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
この本を書いたのは誰だ?

この本を書いたのは誰だ?

村上征勝 著
定価:1,980円
(本体 1,800円)
陸軍中将 樋口季一郎の遺訓

陸軍中将 樋口季一郎の遺訓

樋口隆一 編著
定価:4,950円
(本体 4,500円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート