ニホンジンノギアクシュウニホンジンノシンゼンビシンニホンジンロン

日本人の偽悪醜・日本人の真善美 新日本人論

武田龍夫 著
ISBN 978-4-585-05373-6 Cコード
刊行年月 2007年5月 判型・製本 四六判・並製 160 頁
キーワード

定価:1,320円
(本体 1,200円) ポイント:36pt

 品切 
書籍の詳細

「あらゆる悪徳の中で最も軽蔑すべき悪徳は卑屈である」(マルクス)
日本ほど世界から誤解され偏見をもたれている国もまず少ない。
それは、本来日本人の持つさまざまな美徳が、非国際的な性格を帯びているからである。
国際政治史と比較国際文化論的視点から、日本人の新しい主体性の再確立を提言する。

 

 

目次
前書き 斜め思考で見た一〇枚の日本人自画像

第一部 偽悪醜日本人
 第一章 憂鬱な自画像
 第二章 不機嫌な自画像
 第三章 困惑する自画像
 第四章 顔のない自画像
 第五章 曖昧な自画像

第二部 真善美日本人
 第一章 微笑む自画像
 第二章 優雅な自画像
 第三章 寛容の自画像
 第四章 愁い顔の自画像
 第五章 戦う自画像

後書きに代えて―新和魂洋才への道

主要参考文献一覧
書評・関連書等

「世界日報」(2007.5.6)に詳細な書評が紹介されました。(評者:窪田伸雄)
「正論」(2007年8月号)「BOOK・LESSON」に大きく掲載されました。

おすすめ

  [詳細]
江戸川乱歩大事典

江戸川乱歩大事典

落合教幸・阪本博志・藤井淑禎・渡辺憲司 編
定価:13,200円
(本体 12,000円)
大宅壮一文庫解体新書

大宅壮一文庫解体新書

阪本博志 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
ことば・ほとけ・図像の交響

ことば・ほとけ・図像の交響

近本謙介 編
定価:13,200円
(本体 12,000円)
変化する社会とともに歩む学校図書館

変化する社会とともに歩む学校図書館

野口武悟 著
定価:2,420円
(本体 2,200円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート