モウイチドヨミタイニホンノコテンブンガク

もう一度読みたい日本の古典文学

三宅晶子 編
ISBN 978-4-585-39001-5 Cコード 0091
刊行年月 2021年7月 判型・製本 A5判・並製 352 頁
キーワード 教育,古典

定価:2,640円
(本体 2,400円) ポイント:72pt

数量 :
remove add
書籍の詳細
学校で教わっていた「古典」は実はこんなに面白かった!

小・中学校・高校教科書に掲載される日本古典文学作品を中心にとりあげ、新しい読み方・楽しみ方、知っているとより作品が楽しめる豆知識などを多数の図版とともに解説。
ライトノベルやアニメ・漫画などの題材になり現代にもつながる古典文学についても考察し、実際の教育現場での教え方・授業案なども紹介。
古典嫌いになってしまったあなたに贈る、新しい古典入門。

 

 

目次
楽しい古典文学と出会うために◎三宅晶子

第一部 日常のどこかで出会った古典文学
【百人一首】 感じる『百人一首』◎三宅晶子
【神話】 神話因幡の白ウサギ◎高梨禎史
【『竹取物語』】 不死の薬をめぐる思い◎岡田香織
【説話】 繋がっている今と昔―昔話「こぶとりじいさん」と『宇治拾遺物語』「鬼に瘤取らるる事◎三宅晶子
【『義経記』】 『義経記』義経像の変遷◎長島裕太
【国語教育】 国語教育の役割と「古典」や「古文」の教育◎府川源一郎

第二部 学校で学んだ古典文学
【軍記】 軍記教材を読みなおす―二度目からの『平家物語』・「敦盛最期」「木曾最期」の場合◎鈴木彰
【『平家物語』】 「敦盛最期」を読み直す◎菊野雅之
【『竹取物語』】 『竹取物語』が「竹取の翁といふものありけり」と語り出される訳―絵本「かぐや姫」と『竹取物語』の冒頭部の比較から◎武田早苗
【『源氏物語』】 紫式部と出会う◎三宅晶子
【『徒然草』】 『徒然草』で学ぶ異文化◎笠原美保子
【中国説話】 中国の「蟻通し」難題譚◎岡田充博
【漢詩】 「長恨歌」と謫仙女楊貴妃◎高芝麻子
【古筆切】 古典文学の本文を考える―写本・古筆切の世界◎德植俊之
【国語教育】いずれ役に立つかもしれない古典から、今に働きかけてくる古典へ◎高木まさき

第三部 現代社会で再生される古典
安倍晴明は、なぜスーパーヒーローになったのか。◎一柳廣孝
ライトノベル・少女小説・児童文庫から親しむ古典文学◎山中智省
古典と現代の言葉の接点を求めて◎藤原悦子
小学生と 古典を楽しむ◎渡辺寛子
拡張する「古典」―デジタル時代における古典の役割と意味の変容◎石田喜美
プロフィール

三宅晶子(みやけ・あきこ)
横浜国立大学名誉教授・奈良大学教授。専門は中世日本文学(特に能楽)、古典教育。
主な著書に『世阿弥は天才である―能と出会うための一種の手引き書』(草思社、1995年)、『歌舞能の確立と展開』(ぺりかん社、2001年)、『歌舞能の系譜―世阿弥から禅竹へ』(ぺりかん社、2019年)などがある。

関連商品

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。

おすすめ

  [詳細]
変化する社会とともに歩む学校図書館

変化する社会とともに歩む学校図書館

野口武悟 著
定価:2,420円
(本体 2,200円)
日本の図書館建築

日本の図書館建築

五十嵐太郎・李明喜 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
大宅壮一文庫解体新書

大宅壮一文庫解体新書

阪本博志 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
江戸川乱歩大事典

江戸川乱歩大事典

落合教幸・阪本博志・藤井淑禎・渡辺憲司 編
定価:13,200円
(本体 12,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート