アジア遊学84
アジアノスピリチュアリティ

アジアのスピリチュアリティ

精神的基層を求めて
編集部 編
ISBN 978-4-585-10335-6 Cコード 1040
刊行年月 2006年2月 判型・製本 A5判・並製 256 頁
キーワード 民俗学,アジア

定価:1,980円
(本体 1,800円) ポイント:54pt

 品切 
目次
序言/樫尾直樹

◎いまなぜアジア的霊性なのか?
現代アジアの霊性文化/樫尾直樹
ユーロアジア/松枝 到
死生学とスピリチュアリティ/島薗 進

◎自己変容と社会変動
沖縄のスピリチュアリティ/塩月亮子
現代韓国社会におけるウェルビーングとヨガ・ブーム/佐々充昭
台湾のキリスト教にみるスピリットとスピリチュアリティ/藤野陽平
近代上海のスピリチュアリズム/志賀市子
コラム:マレーシア華僑の九皇大帝信仰/宮田義矢

◎救い・ケアの核としてのスピリチュアリティ
ご利益とスピリチュアリティ/川端 亮
霊性と資格─日本におけるスピリチュアルケア・ワーカー養成をめぐって/弓山達也
医療看護および社会福祉の文脈におけるスピリチュアルケア/古澤有峰
精霊の入る口―ラダックの巫者儀礼にみる憑霊と吸い出し/宮坂 清
コラム:寺院と檀家の新たなつながり/江島尚俊

◎新たな絆の気づき
現代社会が必要とする日本的スピリチュアル教育/カール・ベッカー
現代ヨーガとスピリチュアリティ/伊藤雅之
ボランティア、利他主義、絆の気づき/稲場圭信
掃除の哲学―日本人経営者のスピリチュアリティ/村山元理
コラム:インターネットを介した「ツナガリ」/関口和真

◎人生物語をつむぐ
現代の四国遍路におけるスピリチュアリティ/河野昌広
スピリチュアリティの位相に関する覚書―タイを通して見た眺め/矢野秀武
スピリチュアルな問い―『黄泉がえり』から/秋庭 裕
コラム:日本における日韓のキリスト教のスピリチュアリティに関する宗教社会学的考察―ジンメル宗教論の視点から/赤田達也

◎ブックレポート
東アジア「近代」における「漢字」と「国語」/川尻文彦

◎連載 アジアの美術を楽しむ②
正木美術館の墨蹟と水墨画/高橋範子

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。

おすすめ

  [詳細]
食べるとはどういうことか

食べるとはどういうことか

佐藤洋一郎 著
定価:3,080円
(本体 2,800円)
古文書への招待

古文書への招待

日本古文書学会 編
定価:3,300円
(本体 3,000円)
日本中世の課税制度

日本中世の課税制度

志賀節子・三枝暁子 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
市民とつくる図書館

市民とつくる図書館

青柳英治 編著
定価:2,200円
(本体 2,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート