アジア遊学98
フランスニオケルニホンガクノゲンザイ

フランスにおける日本学の現在

編集部 編
ISBN 978-4-585-10349-3 Cコード 1098
刊行年月 2007年6月 判型・製本 A5判・並製 224 頁
キーワード

定価:1,980円
(本体 1,800円) ポイント:54pt

 品切 
書籍の詳細

日本文学・歴史・文化の研究、日本語教育など盛んなフランスの現状。

 

 

目次
序刊行によせて/山本節
フランスの日本学フランスにおける日本学の現在/Samuel GEUX
フランスの日本学スイスフランス語圏における日本学の現在/Samuel GEUX
フランスの日本学日本研究センターとフランスの日本学/上田真木子
「遊学」の楽しみ、「遊学」の覚悟/二宮正之
思想・宗教西田幾多郎におけるsujetと翻訳の問題/上原麻有子
思想・宗教佳町賢者菴―ベルヴィルの研究者(パリ二十区)/Patrik LE NESTOUR
思想・宗教宗教とグロバル化/Jean-Pierre BERTHON
思想・宗教フランスにおける日本の新宗教/Laurence BERNARD MIRTIL
日本の「道」/Charles DURAN
歴史・民俗日本の南進政策と仏領インドシナ進駐/Franck MICHELIN
歴史・民俗沖縄県石垣島におけるヨモギ/Nathalie ALLAIN
歴史・民俗「消えた新妻」の噂話―パリの事例をめぐって/山本節
一〇年目の日本―私の冒険、私のビジョン―/Florent DABADIE
文学見立ての古代/寺田澄江
文学『源氏物語』―服装の糊付けしたのか?/Charlotte VON VERSHUER
文学『好色一代女』の一典拠としての久米の仙人の説話/Daniel STRUVE
文学日本文学における番の蝶のイメージ/Julie BROCK
詩情の音/Ren LE NESTOUR
言語仮名と権力とエロス−「女房奉書」の世界を中心に/Pascal GRIOLET
言語日本語の喚体とモダリティー/寺田明
言語日本語ブログに関する談話的考察/東伴子
パリの日本書店から見たフランス人の日本文化の受容/辻中健二
日本語教育フランスにおける日本語教育の課題と新しい動向/石井陽子
日本語教育国家レベルの多言語化政策と日本語教育/Fran醇Moise GUELLE
日本語教育日本語教育における文法用語の諸問題/島守礼子
日本語教育『日本語のまねきねこ』の紹介/Frederique BARAZER
講演:声と文字の挾間で/Pascal GRIOLET

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。

おすすめ

  [詳細]
ラジオの技術・産業の百年史

ラジオの技術・産業の百年史

岡部匡伸 著
定価:5,940円
(本体 5,400円)
中近世移行期の文化と古活字版

中近世移行期の文化と古活字版

高木浩明 著
定価:16,500円
(本体 15,000円)
日本神話と同化ユダヤ人

日本神話と同化ユダヤ人

田中英道 著
定価:3,850円
(本体 3,500円)
「国譲り神話」の真実

「国譲り神話」の真実

田中英道 著
定価:1,100円
(本体 1,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート