ムホウマツノイッショウ オンデマンドバン

無法松の一生(オンデマンド版)

岩下俊作 著
ISBN 978-4-585-91236-1 Cコード 0095
刊行年月 2018年8月 判型・製本 四六判・並製 184 頁
キーワード 近現代

定価:2,475円
(本体 2,250円) ポイント:69pt

数量 :
remove add

*本書のご購入をご希望の方へ
品切表示が出ております場合、お手数ではございますが、「info@bensei.jp」宛までご連絡ください。


書籍の詳細

荒くれ者の貧しい俥引きが生涯抱き続けた純愛のかたち。
多くの舞台、歌謡曲の題材となり、映画化されヴェネツィア国際映画祭グランプリを受賞した不朽の名作がいま甦る。
愛するが故に一切を捧げて悔いることのない男の生涯は、時代を越えて読む者の心に迫る。
「聖・もうれん」「辰次と由松」を同時収録する岩下俊作の傑作選。

*『無法松の一生』(ISBN:978-4-585-01236-8)(2009年8月刊行)のオンデマンド版となります。

 

 

目次
「無法松の一生」
「聖・もうれん」
「辰次と由松」
プロフィール

岩下俊作(いわした・しゅんさく)
1906年~1980年。小説家。本名、八田秀吉。福岡県小倉市(現北九州市小倉北区)生まれ。
『富島松五郎伝』で第10回直木賞候補、第11回直木賞候補、 『辰次と由松』で第12回直木賞候補、『西域記』で第17回芥川賞候補。『富島松五郎伝』は『無法松の一生』として映画化・舞台化され人気を博した。その他の作品に『秋廓寥』(泰光堂)、『熱風』(土人社)、『溶鉱炉と共に四十年』(東洋曾館)、『明治 恋風』(角川書店)、『縄』(五月書房)、『岩下俊作選集』全5巻(北九州都市協会)などがある。

おすすめ

  [詳細]
鷹狩の日本史

鷹狩の日本史

福田千鶴・武井弘一 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
江戸川乱歩大事典

江戸川乱歩大事典

落合教幸・阪本博志・藤井淑禎・渡辺憲司 編
定価:13,200円
(本体 12,000円)
戦国時代劇メディアの見方・つくり方

戦国時代劇メディアの見方・つくり方

大石学・時代考証学会 編
定価:3,520円
(本体 3,200円)
もう一度読みたい日本の古典文学

もう一度読みたい日本の古典文学

三宅晶子 編
定価:2,640円
(本体 2,400円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート