立松和平全小説14
ココヨリホカノバショ

ここより他の場所

立松和平 著
ISBN 978-4-585-01282-5 Cコード 0393
刊行年月 2011年8月 判型・製本 A5判・上製 424 頁
キーワード 昭和,近現代

定価:4,950円
(本体 4,500円) ポイント:135pt

数量 :
remove add
書籍の詳細
私はまったくの無防備だった。

都市と農村、歴史と現在、男と女、この世とあの世・・・・・・
大都市近郊の悲劇を描いた「遠雷四部作」の達成を経て、さまざまな「境界」の存在を感得した作家が、野生(自然)と都市文明との衝突・対決を描くことで、「ここより他の場所」=よりよき世界を求め続けた彷徨の記録。
自然と人間の葛藤と共生をみつめる後期立松文学への萌芽が見られる連作長編四作を収める。

 

 

目次
「光線」
「海のかなたの永遠」
「黄昏にくる人」
「真夜中の虹」

おすすめ

  [詳細]
中近世移行期の文化と古活字版

中近世移行期の文化と古活字版

高木浩明 著
定価:16,500円
(本体 15,000円)
明治の一発屋芸人たち

明治の一発屋芸人たち

永嶺重敏 著
定価:3,850円
(本体 3,500円)
鷹狩の日本史

鷹狩の日本史

福田千鶴・武井弘一 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
司書のお仕事2

司書のお仕事2

大橋崇行 著/小曽川真貴 監修
定価:1,980円
(本体 1,800円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート