オトギゾウシチョウニュウモン

お伽草子超入門

伊藤慎吾 編
ISBN 978-4-585-29188-6 Cコード 0095
刊行年月 2020年7月 判型・製本 四六判・並製 354 頁
キーワード 評論,古典,中世

定価:3,080円
(本体 2,800円) ポイント:84pt

数量 :
remove add
書籍の詳細
物語の宝庫へ―

純愛あり、ラブコメあり、異世界・異能バトルあり、擬人化あり・・・
様々な物語のアイディアの宝庫である「お伽草子」。
その代表的なテーマである妖怪、異類婚姻、恋愛、歌人伝説、高僧伝説など6つの物語を紹介。読みやすい現代語訳、多数の図版とともに読み解く。
お伽草子を題材にしたマンガ・小説などを広く紹介する「お伽草子ガイド」、関連物語を調べるための手引き「モチーフ索引」、「妖怪小辞典」などを付した、楽しく読める、使える「お伽草子」入門書!

 

 

目次
はじめに

妖怪物語『是害坊絵』
 アンチヒーローとしての天狗 伊藤慎吾
異類婚姻物語『藤袋の草子』
 人間は異類と結婚できるのか―西欧の昔話と比べてみる 木村慧子
マンガ『ねずみの草子』近藤ようこ
 解説『ねずみの草子』の頃 近藤ようこ
恋愛物語『花子ものぐるひ』
 会うは別れの始め、別れは再会の始まり 式町眞紀子
歌人伝説『花鳥風月』
 巫女が占う光源氏と在原業平の世界 菅原正子
高僧伝『弘法大師御本地』
 異世界転生して最強の呪文詠唱者(スペル・キャスター)になった件 伊藤慎吾

魅惑のお伽草子―不思議の物語世界 徳田和夫

附録篇
お伽草子の基礎知識
お伽草子ガイド
年表風作品ガイド
主要モティーフ索引
 付◎テーマ別一文紹介
妖怪小辞典

あとがき

執筆者一覧
プロフィール

伊藤慎吾(いとう・しんご)
國學院大學栃木短期大学日本文化学科准教授。専門はお伽草子研究。
主な著書に『中世物語資料と近世社会』(三弥井書店、2017年)、『擬人化と異類合戦の文芸史』(三弥井書店、2017年)、『「もしも?」の図鑑 ドラゴンの飼い方』(実業之日本社、2018年)、『南方熊楠と日本文学』(勉誠出版、2020年)などがある。

関連商品

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。

おすすめ

  [詳細]
お伽草子超入門

お伽草子超入門

伊藤慎吾 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
日本の表装と修理

日本の表装と修理

岩﨑奈緒子・中野慎之・森道彦・横内裕人 編
定価:7,700円
(本体 7,000円)
100人の作家で知る ラテンアメリカ文学ガイドブック

100人の作家で知る ラテンアメリカ文学ガイドブック

寺尾隆吉 著
定価:3,080円
(本体 2,800円)
ロマノフ王朝時代の日露交流

ロマノフ王朝時代の日露交流

東洋文庫・生田美智子 監修/牧野元紀 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート