ヤルナラキメヨキメタラマヨウナ

やるなら決めよ 決めたら迷うな

石川洋 著
ISBN 978-4-585-21005-4 Cコード 0010
刊行年月 2011年1月 判型・製本 四六判・並製 176 頁
キーワード

定価:1,100円
(本体 1,000円) ポイント:30pt

 品切 
書籍の詳細
托鉢者・石川洋が易しい言葉で伝える、人生を豊かにする話の数々。

あなたが、人間関係に疲れたとき、
子育てに悩んだとき、
仕事がうまくいかないとき
生きる力を失ったとき…
そっとこの本を開いてみてください。
きっと乗り越える光が見えてくるはずです。

 

 

目次
「リンゴの唄」
一日とて同じ日はない
超えるべき二つのハードル
本当の自分の顔をみる
チャンスを延ばすな
親子の心のパイプ
傷ついた少年の心
出会いがしらに
向野幾世先生の話
教育について
心の母 大石順教
勉強会に来る婦人の話
七十歳から成長する
底を上げる
マザー・テレサのことば
やるなら決めよ、決めたら迷うな
カーネギー『道は開ける』
セールスは断られた所から始まる
段取り八分、本番二分
忙しい、疲れたは自慢にならない
叱り方
枝を切らずに頭を下げる
一日一灯、一店一灯
おじいちゃん、おばあちゃん
一番とは?
言った事は成し遂げる
あるタクシー運転手の話
美しい紅葉
水上勉さん
人事部長さんの話
裏と表
美しき川の流れ
戦後の生き方
ありがとうという言葉
九州で出会ったレストランの主人
反省+実践=前進
続いてこそ道
笑顔ができてますか
学者さんとの食事にて
相撲の話
辛い仕事が多いのは感謝をしないからだ
おしゃれの時代
初代の握手、二代目の握手
賞味期限

子の問題は親の問題
男の子、女の子
百人と百名の違い
パラリンピック
折り返しの人生
京都山科
先輩
何でもないと思えば何でもない
添い遂げて気付くもの
長男の話
沖縄にて
まわりが見える

おすすめ

  [詳細]
大宅壮一文庫解体新書

大宅壮一文庫解体新書

阪本博志 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
日本の図書館建築

日本の図書館建築

五十嵐太郎・李明喜 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
変化する社会とともに歩む学校図書館

変化する社会とともに歩む学校図書館

野口武悟 著
定価:2,420円
(本体 2,200円)
江戸川乱歩大事典

江戸川乱歩大事典

落合教幸・阪本博志・藤井淑禎・渡辺憲司 編
定価:13,200円
(本体 12,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート