智慧の海叢書5
エマソントサンニンノマジョ

エマソンと三人の魔女

吉田とよ子 著
ISBN 978-4-585-07102-0 Cコード
刊行年月 2004年5月 判型・製本 B6判・並製 208 頁
キーワード

定価:1,540円
(本体 1,400円) ポイント:42pt

 品切 
書籍の詳細

自立と尊厳を求めて闘った、三人の「魔女」とは。
新哲学「超絶主義」をたずさえて、厳しいピューリタニズムへ人間解放の火を投じたラルフ・ワルドー・エマソン。そのアメリカン・ルネサンスの中、「女性の幸せ」を追い求めた先駆的な女性たちを描く。

 

 

目次
ニューイングランドの魔女たち

1章 異端の火をかかげて
    ―エマソンの宗教改革

2章 自立と尊厳を求めて
    ―エリザベス・ピーボディの戦い

3章 完全な女性をめざして
    ―マーガレット・フローラーの挑戦

4章 『若草物語』の明暗
    ―ルイザ・メイ・オルコットの反抗

アメリカの人間賛歌

おすすめ

  [詳細]
荒れ野の六十年

荒れ野の六十年

與那覇潤 著
定価:3,520円
(本体 3,200円)
陸軍中将 樋口季一郎の遺訓

陸軍中将 樋口季一郎の遺訓

樋口隆一 編著
定価:4,950円
(本体 4,500円)
ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

日本近代文学館 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
この本を書いたのは誰だ?

この本を書いたのは誰だ?

村上征勝 著
定価:1,980円
(本体 1,800円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート