アジア遊学222
タイワンノニホンブッキョウ

台湾の日本仏教

布教・交流・近代化
柴田幹夫 編
ISBN 978-4-585-22688-8 Cコード 1315
刊行年月 2018年8月 判型・製本 A5判・並製 256 頁
キーワード 仏教,東アジア,近代

定価:3,080円
(本体 2,800円) ポイント:84pt

数量 :
remove add
書籍の詳細
日台双方の視点から植民地期の布教を再検討する―

1895年から1945年までの日本統治時代に曹洞宗、真言宗、浄土真宗本願寺派、大谷派などの仏教教団各宗派が展開した布教活動に焦点を当てる。
従軍布教をはじめ、病気平癒を求める現世利益的な行動のほか、救済・医療・教育・出版など多様な活動を通じた布教方法の実態を考察。
さらに本願寺の大谷光瑞の活動を通じて、台湾の産業化、近代化の様相を明らかにする。

 

 

目次
序言 柴田幹夫

Ⅰ 植民地台湾の布教実態
日本統治時代の台湾における仏教系新宗教の展開と普遍主義―本門仏立講を事例として 藤井健志
「廟」の中に「寺」を、「寺」の中に「廟」を―『古義真言宗台湾開教計画案』の背景にあるもの 松金公正
真宗大谷派の厦門開教―開教使神田恵雲と敬仏会を中心に 坂井田夕起子
植民地初期(一八九五〜一八九六)日本仏教「従軍僧」の台湾における従軍布教―浄土宗布教使林彦明を中心に 闞正宗(翻訳:喻楽)
台湾における真宗本願寺派の従軍布教活動 野世英水
【コラム】大谷派台北別院と土着宗教の帰属 新野和暢
【コラム】植民地統治初期台湾における宗教政策と真宗本願寺派 張益碩
【コラム】台湾布教史研究の基礎資料『真宗本派本願寺台湾開教史』 沈佳姍(翻訳:王鼎)
【コラム】海外布教史資料集の刊行の意義 中西直樹
【コラム】『釋善因日記』からみた台湾人留学僧の活動 釋明瑛

Ⅱ 植民地台湾の日本仏教―多様な活動と展開
一九三五年新竹・台中地震と日本仏教 胎中千鶴
日治時代台湾における日本仏教の医療救済 林欐嫚
台北帝国大学南方人文研究所と仏教学者の久野芳隆 大澤広嗣
伊藤賢道と台湾 川邉雄大
日本統治期台湾における江善慧と太虚の邂逅―霊泉寺大法会を中心として 大平浩史
【コラム】日本統治期台湾に於ける仏教教育機関設立の背景―仏教グローバル人材の育成を求めて 大野育子
【コラム】第二次世界大戦期の台湾総督府資料に見られる東南アジア事情 松岡昌和
【コラム】>台湾宗教史研究の先駆者―増田福太郎博士関係資料一斑 吉原丈司

Ⅲ 台湾の近代化と大谷光瑞
大谷光瑞と「熱帯産業調査会」 柴田幹夫
台湾高雄「逍遥園」戦後の運命 黃朝煌(翻訳:応雋)
台湾の大谷光瑞と門下生「大谷学生」 加藤斗規
仏教と農業のあいだ―大谷光瑞師の台湾での農業事業を中心として 三谷真澄
【コラム】台湾・中央研究院近代史研究所の大谷光瑞に係わる档案資料について 白須淨眞
【コラム】西本願寺別邸「三夜荘」の研究―大谷光尊・光瑞の二代に亘る別邸 菅澤茂
プロフィール

柴田幹夫(しばた・みきお)
新潟大学グローバル教育センター准教授、博士(学術)。専門は東洋史、近代日中仏教交流史。
主な著書に『大谷光瑞とアジア―知られざるアジア主義者の軌跡』(編著、勉誠出版、2010年)、『大谷光瑞の研究』(勉誠出版、2014年)、『興亜揚佛:大谷光瑞與西本願寺的海外事業』(台湾・博揚文化、2017年)などがある。

書評・関連書等

「週刊仏教タイムス」(2018年9月13日号、第2776号)に書評が掲載されました。
「台湾協会報」(2018年10月15日、第769号)に書評が掲載されました。(評者:台湾協会理事 河原功)
「図書新聞」(2018年11月24日付)に書評が掲載されました。(評者:高井ヘラー由紀(南神神学院神学研究所))
「中外日報」(2019年3月1日)に紹介記事が掲載されました。(評者:那須弘紹(浄土真宗本願寺派慈願寺住職))
「東方」第457号(2019年3月)にの書評が掲載されました。(評者:伍嘉誠(長崎大学))

★広告情報
・「朝日新聞」(2018年10月6日)に全5段広告を掲載しました。
・「朝日新聞」(2018年11月17日)に全5段広告を掲載しました。

関連商品

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。

おすすめ

  [詳細]
荒れ野の六十年

荒れ野の六十年

與那覇潤 著
定価:3,520円
(本体 3,200円)
文化情報学事典

文化情報学事典

村上征勝 監修/金明哲・小木曽智信・中園聡・矢野桂司・赤間亮・阪田真己子・宝珍輝尚・芳沢光雄・渡辺美智子・足立浩平 編
定価:19,800円
(本体 18,000円)
ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

日本近代文学館 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
この本を書いたのは誰だ?

この本を書いたのは誰だ?

村上征勝 著
定価:1,980円
(本体 1,800円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート