メイソウスルカンコクヲドウシタラスクエルカ

迷走する韓国をどうしたら救えるか

警告!日本も韓国病を患っている
加瀬英明 著
ISBN 978-4-585-23073-1 Cコード 0031
刊行年月 2020年1月 判型・製本 新書判・並製 208 頁
キーワード 現代社会,東アジア

定価:990円
(本体 900円) ポイント:27pt

数量 :
remove add
書籍の詳細
「日帝残滓」を一掃できるはずがない!
韓国国歌、鉄道6000km、漢江大橋etc…廃棄できるか?
小学校もハングル使用も廃止か?
日本に甘える韓国、米国に媚びる日本、自立不能症はなおせるか?

どうして、韓国が今日のような国になってしまったのか。
私は本書をできるだけ客観的に、韓国人が背負ってきた歴史や、そのなかで培われた独特な精神構造や、生活文化に配慮しながら、韓国人になったつもりで、書こうと思いたった。
日本国民は、日韓関係を大きく歪めてしまった責任を、反省しなければならない。
それに、私は今日の日本国民が韓国を上からの目線で見降して、軽蔑する資格があるものだろうか、疑っている。(本文より)

 

 

目次
第一章 反日の実態と原因
第二章 自ら癒すことのできない「韓国病」
第三章 日帝残滓一掃という虚妄
第四章 衰退する韓国を救えるか?
第五章 反日と親日のはざま
第六章 暴走する韓国、激変する世界
第七章 愛すべき懐かしの韓国、日本の脅威
プロフィール

加瀬英明(かせ・ひであき)
1936年東京生まれ。外交評論家。慶應義塾大学、エール大学、コロンビア大学に学ぶ。「ブリタニカ国際大百科事典」初代編集長。1977年より福田・中曽根内閣で首相特別顧問を務めたほか、日本ペンクラブ理事、松下政経塾相談役などを歴任。
著書に『昭和天皇の戦い』(勉誠出版)、『イギリス 衰亡しない伝統国家』(講談社)、『徳の国富論』(自由社)など。現在『加瀬英明著作選集』(勉誠出版)を刊行中。

関連商品

おすすめ

  [詳細]
文化情報学事典

文化情報学事典

村上征勝 監修/金明哲・小木曽智信・中園聡・矢野桂司・赤間亮・阪田真己子・宝珍輝尚・芳沢光雄・渡辺美智子・足立浩平 編
定価:19,800円
(本体 18,000円)
フーバー大統領が明かす 日米戦争の真実

フーバー大統領が明かす 日米戦争の真実

加瀬英明 編著/藤井厳喜・稲村公望・茂木弘道 共著
定価:880円
(本体 800円)
荒れ野の六十年

荒れ野の六十年

與那覇潤 著
定価:3,520円
(本体 3,200円)
発見! ユダヤ人埴輪の謎を解く

発見! ユダヤ人埴輪の謎を解く

田中英道 著
定価:1,100円
(本体 1,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート