ケンポウモンダイテンヲカイセツスル

憲法 問題点を解説する

山本順一 編
ISBN 978-4-585-00151-5 Cコード
刊行年月 2003年4月 判型・製本 A5判・並製 320 頁
キーワード

定価:2,200円
(本体 2,000円) ポイント:60pt

 品切 
目次
はじめに

第一部 基本的人権
第1章 戦争・平和と憲法■森保憲
1 戦争と憲法  
2 戦争根絶のための試行錯誤  
3 日本国憲法における平和主義  
4 憲法9条  
5 自衛隊  
6 日米安全保障条約  
7 平和主義と国際貢献  
8 有事法制  

第2章 基本的人権―表現の自由を中心に■福島力洋
1 平等権  
2 表現の自由  
3 検 閲  
4 犯罪の煽動  
5 名誉毀損  
6 広告表現  
7 わいせつ表現  
8 インターネットと表現の自由  
9 経済的自由  
10 生存権  

第3章 プライバシーの権利■新保史生
はじめに  
1 プライバシーとは何か  
2 プライバシーの権利の沿革  
3 プライバシーの権利性  
4 プライバシーの権利の憲法上の根拠  
5 プライバシーの権利の法律による保障  
6 プライバシーの権利と個人情報保護  

第4章 環境問題と向き合う法の世界■片岡直樹
1 憲法は環境保護をどう考えているか  
2 法から見た環境の姿  
3 環境を守るのは誰か  
4 環境問題と裁判  
5 おわりに:循環社会を考えよう  

第二部 統治機構
第5章 国会はどこへいく■山崎博久
1 政治制度と政党  
2 政党と圧力団体  
3 国会の地位と性格―国会は最高?  
4 国会の仕組み―二院制か一院制か  
5 国会の活動  
6 議員―議員になるには  
7 国会の権能―国会ができること  
8 議院の権能―議院だけでできること  

第6章 議院内閣制―総理大臣と大統領はどう違う?■春日修    
1 はじめに  
2 内閣の任務=行政権の行使  
3 議院内閣制  
4 大統領制―議院内閣制との比較  
5 内閣・内閣総理大臣・国務大臣  
6 おわりに―再び、首相公選制について考える  

第7章 憲法改正論議の軌跡■吉田直正
はじめに  
1 日本国憲法成立の経緯  
2 最初の憲法見直しの動き  
3 国際情勢の変化と再軍備をめぐる動き  
4 「内閣」憲法調査会設置とそれに至る諸々の動向  
5 世論の動向  
6 90年代以降の憲法改正論議  
おわりに  

第8章 司法制度改革の系譜■吉田直正
はじめに  
1 わが国における司法制度  
2 戦前の司法制度およびその改革  
3 戦後の司法改革  
4 臨時司法制度調査会  
5 司法制度改革審議会  
6 最終意見の内容  
7 なぜ今 さらに改革の行方  
おわりに  

第9章 財政、税をめぐる憲法問題―最近の議論(構造改革等)■高野幸大
1 財政の意義  
2 財政民主主義とは  
3 租税法律主義とは  
4 予 算  
5 決算審査  
6 公金支出の禁止
 
第10章 地方自治:住民が主人公に■山本順一
1 わたしたちとコミュニティ生活  
2 都道府県と市町村  
3 国と普通地方公共団体  
4 地方自治の本旨  
5 法定受託事務と自治事務  
6 国と都道府県、市町村の調整の仕組み  
7 もうひとつの法体系:都道府県、市町村の自主立法権  
8 ‘地方自治特別法’の意義、そして地方議会の機能不全と住民投票  
9 コミュニティの自治と広域合併の動き  
10 住民、民間企業:行政のパートナー  
11 ‘住民自治’の担い手についての再考  
12 地方の直接民主主義的諸制度  
13 地方議会の組織と運営  
14 普通地方公共団体の執行機関  
15 特別地方公共団体等  

索 引

執筆者紹介

日本国憲法「原本」影印

おすすめ

  [詳細]
発見! ユダヤ人埴輪の謎を解く

発見! ユダヤ人埴輪の謎を解く

田中英道 著
定価:1,100円
(本体 1,000円)
フーバー大統領が明かす 日米戦争の真実

フーバー大統領が明かす 日米戦争の真実

加瀬英明 編著/藤井厳喜・稲村公望・茂木弘道 共著
定価:880円
(本体 800円)
成功していた日本の原爆実験

成功していた日本の原爆実験

ロバート・ウィルコックス 著/矢野義昭 訳
定価:4,950円
(本体 4,500円)
文化情報学事典

文化情報学事典

村上征勝 監修/金明哲・小木曽智信・中園聡・矢野桂司・赤間亮・阪田真己子・宝珍輝尚・芳沢光雄・渡辺美智子・足立浩平 編
定価:19,800円
(本体 18,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート