ブシドウノビガク

武士道の美学
The Aesthetics of Bushido

北影雄幸 著
ISBN 978-4-585-21500-4 Cコード 0010
刊行年月 2011年6月 判型・製本 四六判・上製 288 頁
キーワード

定価:2,640円
(本体 2,400円) ポイント:72pt

 品切 
書籍の詳細
「死は理を尽くして礼尽くして、義の必然に死するなり」―熊沢蕃山

忠と義のため一所懸命、死をも乗りこえ目的を完遂する覚悟を鍛えあげた武士道こそ、日本精神の中核となる倫理であり美学であって、日本人の行動原理や行動美学の基本となっている。

 

 

プロフィール

1949年東京生まれ。作家。早稲田大学卒。武士道と軍人精神にかかわる多くの著作がある。
主な著書に『義烈!南朝武士道』『実録・風林火山』『三島由紀夫と葉隠精神』『龍馬伝説』『特攻隊語録・命のことば』『これだけは読んでおきたい特攻の本』『日本人の品格』『日本人の勇気』など。
本書をはじめとする日本人の倫理を描くシリーズでは、危機に際しての生き様を歴史に学ぶ、透徹した日本人論を展開している。

書評・関連書等

・「読売新聞」(2011年8月16日(夕刊))の「読書と出版」にて、本書が紹介されました。
・「公明新聞」(2011年10月8日)の「北斗七星」にて、本書が紹介されました。

関連商品

おすすめ

  [詳細]
江戸川乱歩大事典

江戸川乱歩大事典

落合教幸・阪本博志・藤井淑禎・渡辺憲司 編
定価:13,200円
(本体 12,000円)
変化する社会とともに歩む学校図書館

変化する社会とともに歩む学校図書館

野口武悟 著
定価:2,420円
(本体 2,200円)
ことば・ほとけ・図像の交響

ことば・ほとけ・図像の交響

近本謙介 編
定価:13,200円
(本体 12,000円)
大宅壮一文庫解体新書

大宅壮一文庫解体新書

阪本博志 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート