モノノケトアクリョウバライシ

もののけと悪霊祓い師

志村有弘 編
ISBN 978-4-585-05336-1 Cコード
刊行年月 2005年7月 判型・製本 四六判・並製 224 頁
キーワード

定価:1,760円
(本体 1,600円) ポイント:48pt

数量 :
remove add
書籍の詳細

日本には古来より、鬼や天狗、河童などのもののけや妖怪にまつわる怪奇伝説が数多く伝わっている。また、毎年夏になるときまって怪奇・心霊スポットの怪談話が巷に氾濫する。何故、日本人はこれほどまでに恐ろしいものを好むのか?
本書では、もののけや妖怪、そしてそれらを鎮めるために暗躍した悪霊祓い師、怪奇伝説の語り部たちを紹介し、そういったものを好む日本人とは何か?ということを考察する。

 

 

目次
鬼、天狗、河童……もののけたちが跳梁跋扈する闇の世界。そして怨霊・悪霊とそれを祓い鎮める悪霊祓い師たち。
何故、日本人はこれほどまでに恐ろしいものを好むのか?

日本には古来より、鬼や天狗、河童などのもののけや妖怪にまつわる怪奇伝説・怪奇事件が数多く伝わっている。また、毎年夏になるときまって、怪奇・心霊スポットの紹介記事や怪談話などが巷に氾濫する。
何故、日本人はこれほどまでにもののけや妖怪などの恐ろしいものを好むのか?

本書では、もののけや妖怪、そしてそれらを鎮めるために暗躍した悪霊祓い師、そして怪奇伝説の語り部たちを紹介し、そういったものを好む日本人とは何か?ということを考察する。

おすすめ

  [詳細]
新彰義隊戦史

新彰義隊戦史

大藏八郞 編
定価:7,700円
(本体 7,000円)
ラジオの技術・産業の百年史

ラジオの技術・産業の百年史

岡部匡伸 著
定価:5,940円
(本体 5,400円)
古文書への招待

古文書への招待

日本古文書学会 編
定価:3,300円
(本体 3,000円)
日本の図書館建築

日本の図書館建築

五十嵐太郎・李明喜 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート