図書館情報学の基礎2
トショカンケイエイロン

図書館経営論

宮沢厚雄 著
ISBN 978-4-585-00187-4 Cコード
刊行年月 2002年5月 判型・製本 四六判・並製 124 頁
キーワード

定価:1,100円
(本体 1,000円) ポイント:30pt

 品切 
書籍の詳細

※品切れ絶版 

本シリーズは、新しい司書課程、司書教諭課程をふまえ、図書館をめぐる新たな動きに合わせて編集されたテキストであると同時に、公共・学校・大学図書館それぞれの特徴的な問題を検討し、新たな図書館像「ハイブリッド・ライブラリー」のあり方を提唱することが目的である。「図書館情報学の基礎」を学ぶことは、21世紀の高度情報化社会の専門職、ライブラリアンの育成に必要不可欠である。

 

 

目次
第1章 「図書館の自由」
第2章 図書館の職員と組織
第3章 図書館資料の収集と管理
第4章 図書館の設備と備品
第5章 図書館サービスの評価

おすすめ

  [詳細]
日本の表装と修理

日本の表装と修理

岩﨑奈緒子・中野慎之・森道彦・横内裕人 編
定価:7,700円
(本体 7,000円)
村と民衆の戦国時代史

村と民衆の戦国時代史

稲葉継陽・清水克行 編
定価:3,300円
(本体 3,000円)
江戸川乱歩大事典

江戸川乱歩大事典

落合教幸・阪本博志・藤井淑禎・渡辺憲司 編
定価:13,200円
(本体 12,000円)
公文書管理法時代の自治体と文書管理

公文書管理法時代の自治体と文書管理

宮間純一 編
定価:6,600円
(本体 6,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート