イッチュウブシノキソテキケンキユウ

一中節の基礎的研究 正本集

諏訪春雄・小俣喜久雄 編
ISBN 978-4-585-10040-9 Cコード
刊行年月 1999年1月 判型・製本 A5判・上製 772 頁
キーワード

定価:25,740円
(本体 23,400円) ポイント:702pt

 品切 
書籍の詳細

一中節は江戸時代元禄頃に語り出された浄瑠璃の一流派である。古浄瑠璃の角太夫節の流れを汲み、近世に語り出されたものの中で重要な位置をしめているが、いまだその研究は少ない。今回は一中節研究の基礎を確立するために、一中節正本影印と正本翻刻および解題を提供する。影印篇には現存する一中節正本8種の影印を収載。翻刻篇は影印篇で取り上げたものとそれらに関連する4種の正本の翻刻を収め、それら12種の正本に対し、14項目を定めて解題を試みた。研究篇・索引篇続刊予定。

 

 

おすすめ

  [詳細]
古文書への招待

古文書への招待

日本古文書学会 編
定価:3,300円
(本体 3,000円)
「国譲り神話」の真実

「国譲り神話」の真実

田中英道 著
定価:1,100円
(本体 1,000円)
日本の図書館建築

日本の図書館建築

五十嵐太郎・李明喜 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
ラジオの技術・産業の百年史

ラジオの技術・産業の百年史

岡部匡伸 著
定価:5,940円
(本体 5,400円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート