キンダイニホンゴキョウカショゴイサクイン

近代日本語教科書語彙索引

伊藤孝行 編
ISBN 978-4-585-38002-3 Cコード 3081
刊行年月 2021年10月 判型・製本 A5判・並製 376 頁
キーワード 近代,日本語,総記

定価:8,800円
(本体 8,000円) ポイント:240pt

数量 :
remove add
この書籍は近日刊行予定です。この商品をご注文いただいた場合には刊行後の発送となります。実際の刊行時期は、予定と多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。
書籍の詳細
近代日本語教科書にはどのようなことばが取り上げられていたのか―

明治期から戦中期にかけて日本国内外で刊行された日本語教科書は、刊行当時のことばが記録された「日本語史資料」として、また使用者のニーズを考慮しながら一定の規範となる日本語を映した「日本語教育史資料」として、日本語の歴史や教育の歴史を詳らかにする上で、看過することのできない重要な資料である。
本書は、近代日本語教科書10種15冊の本文全文をテキスト化し、索引の見出し語として約25,000語を採用。
日本語史・日本語教育史をはじめとする諸分野研究に資する、近代語資料の隙間を埋める一冊。


【本書の特色】
・明治期から戦中期までに刊行された10種15冊の日本語教科書の本文全文をテキスト化し、それぞれの出現位置情報を明示。
◎収録資料
金井保三(1904)『日語指南 壹』中国語母語話者向け
金井保三(1905)『日語指南 貳』中国語母語話者向け
宏文学院(1906)『日本語教科書 第一巻』中国語母語話者向け
宏文学院(1906)『日本語教科書 第二巻』中国語母語話者向け
宏文学院(1906)『日本語教科書 第三巻』中国語母語話者向け
大宮貫三(1907)『日語活法』中国語母語話者向け
M. D. Berlitz(1919)『日本語教科書』英語母語話者向け
東亜高等予備学校(1932)『日本語のはじめ一』中国語母語話者向け
東亜高等予備学校(1932)『日本語のはじめ二』中国語母語話者向け
東亜高等予備学校(1933)『日本語のはじめ三』中国語母語話者向け
泉虎一(1938)『日暹会話便覧』タイ語母語話者向け
三木栄(1940)『日泰会話』タイ語母語話者向け
モンコール・オンシクール(1941)『日泰会話』タイ語母語話者向け
鉄道省国際観光局(1942)『日泰会話』タイ語母語話者向け
国際文化振興会(1942)『NIPPONGO』タイ語母語話者向け
・これまで検索可能なテキストデータとして公開されていない資料群の語彙も検索可能。
・複合語は後項部(後項語)からも調べることが可能。

 

 

目次
はしがき
語彙索引
あとがき
プロフィール

伊藤孝行(いとう・たかゆき)
1977年生まれ。國學院大學大学院文学研究科博士課程後期修了。博士(文学)。タイ国立タマサート大学外国人専任講師、財団法人交流協会(現:公益財団法人日本台湾交流協会)日本語専門家、名桜大学講師・准教授・上級准教授、北海道大学留学生センター准教授を経て、北海道大学大学院メディア・コミュニケーション研究院准教授(現在に至る)。
専門は国語学、日本語教育。

おすすめ

  [詳細]
ラジオの技術・産業の百年史

ラジオの技術・産業の百年史

岡部匡伸 著
定価:5,940円
(本体 5,400円)
日本の図書館建築

日本の図書館建築

五十嵐太郎・李明喜 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
増補改訂新版 日本中世史入門

増補改訂新版 日本中世史入門

秋山哲雄・田中大喜・野口華世 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
古文書への招待

古文書への招待

日本古文書学会 編
定価:3,300円
(本体 3,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート