ゴオンカンオンノタイオウカンケイノケンキュウ

呉音漢音の対応関係の研究

文明本『節用集』三内撥音・入声字の母音を通して
侯鋭 著
ISBN 978-4-585-03157-4 Cコード
刊行年月 2006年12月 判型・製本 A5判・並製 304 頁
キーワード

定価:4,950円
(本体 4,500円) ポイント:135pt

 品切 
書籍の詳細

最古の『節用集』の一つである文明本『節用集』をとりあげ、三内撥音字・入声字仮名音注の母音の考察を通して、呉音・漢音の対応関係の体系化を試みる。巻末には著者による各種リストを掲載。

 

 

目次
序編
第一編 文明本『節用集』の音注加点の字音史的意義
第二編 喉内撥音字の母音から見た呉音と漢音 
第三編 舌内唇内撥音字の母音から見た呉音と漢音
第四編 入声字の母音から見た呉音と漢音
終編
附録Ⅰ−〔文明本『節用集』墨筆・朱筆音注対応例リスト〕
附録Ⅱ−〔文明本『節用集』喉内撥音字音注例リスト〕
附録Ⅲ−〔文明本『節用集』唇内舌内撥音字朱筆音注例リスト〕
附録Ⅳ−〔文明本『節用集』入声字朱筆音注例リスト〕

おすすめ

  [詳細]
日本の図書館建築

日本の図書館建築

五十嵐太郎・李明喜 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
新彰義隊戦史

新彰義隊戦史

大藏八郞 編
定価:7,700円
(本体 7,000円)
古文書への招待

古文書への招待

日本古文書学会 編
定価:3,300円
(本体 3,000円)
ラジオの技術・産業の百年史

ラジオの技術・産業の百年史

岡部匡伸 著
定価:5,940円
(本体 5,400円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート