アルタイゴタイショウケンキュウ

アルタイ語対照研究

なぞなぞに見られる韻律節の構造
城生佰太郎 著
ISBN 978-4-585-10077-5 Cコード
刊行年月 2001年2月 判型・製本 A5判・上製 524 頁
キーワード

定価:29,700円
(本体 27,000円) ポイント:810pt

 品切 
書籍の詳細

本書は「アルタイ言語学」に関するテーマの中から、著者が20年にわたり、あたためてきたモンゴル語のなぞなぞ分析を通して得られた音声言語に関する知見をまとめたものである。ここでは首尾一貫して記述言語学的方法論に立脚して、インフォーマントから面接調査によって直接得られたデータを分析するという方法を採用し、分析に際しては、目的が音韻事象であることに鑑み、実験音声学の方法を援用して音響分析も併せて実施した。

 

 

おすすめ

  [詳細]
スイス使節団が見た幕末の日本

スイス使節団が見た幕末の日本

横浜市ふるさと歴史財団・ブレンワルド日記研究会 編
定価:10,780円
(本体 9,800円)
ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

日本近代文学館 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
陸軍中将 樋口季一郎の遺訓

陸軍中将 樋口季一郎の遺訓

樋口隆一 編著
定価:4,950円
(本体 4,500円)
「本読み」の民俗誌

「本読み」の民俗誌

川島秀一 著
定価:3,850円
(本体 3,500円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート