人物で読む源氏物語5
アオイノウエウツセミ

葵の上・空蝉

室伏信助 監修/上原作和 編
ISBN 978-4-585-01145-3 Cコード
刊行年月 2005年10月 判型・製本 A5判・上製 388 頁
キーワード

定価:4,180円
(本体 3,800円) ポイント:114pt

数量 :
remove add
目次
●―口絵 源氏物語コレクション
伝後伏見天皇筆「帚木」巻◎池田和臣
牛車を立てる―葵の上の物見車◎小山利彦

あらすじで読む葵の上◎太田敦子
あらすじで読む空蝉◎西沢正史
葵の上・空蝉物語(全文収録)◎上原作和
現代語で読む葵の上・空蝉◎岡田ひろみ(西沢正史・陣野英則)
人物ファイル◎伊藤禎子・正道寺康子・八島由香
後見・脇役事典◎勝亦志織・中丸貴史

●―論文案内
葵の上の「政治性」とその意義◎吉井美弥子
謡曲「葵上」と六条御息所◎河添房江
空蝉物語の方法―帚木三帖をめぐって―◎室伏信助
葵上の最期のまなざし―「葵」巻の死をめぐる表現機構―◎太田敦子
大殿の姫君論◎針本正行
空蝉と小君◎今井久代
空蝉◎藤田加代

《葵の上》研究史・研究ガイドライン・主要参考文献目録◎菅原郁子
《空蝉》研究史・研究ガイドライン・主要参考文献目録◎太田敦子
**
英訳における主人公光源氏像◎緑川真知子

●―『源氏物語』の水脈
『源氏の物語』の時代―一条朝期の宮廷社会◎池田卓也
紫式部伝05「生い立ちⅡ」◎上原作和
柳田国男の物語研究(1)◎伊藤好英
『源氏物語』の文法講座 空蝉「疑問文」◎山田昌裕・井野葉子
和歌「空蝉の声々―聞こえる声・聞かせる声」◎秋貞淑
准拠「葵巻の物の怪の准拠」◎浅尾広良
物語の語り・表現・文体「光源氏との逢瀬における空蝉の心中」◎陣野英則

文学史の中の『源氏物語』
Ⅰ空蝉物語と『伊勢物語』◎大井田晴彦
Ⅱ夜の寝覚②◎宮下雅恵
Ⅲ『源氏物語』を読む女◎高木信
Ⅳ安藤為章◎原豊二

現代から読む人物論
まんが「結婚の現実―空蝉・葵の上」◎三村友希
映画「過去の時間をめぐって―『春の惑い―蘇州恋歌』」◎内藤まりこ
小説「空蝉のからだ」◎木村朗子
歌舞伎「空蝉・葵の上」◎小山優子

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。

おすすめ

  [詳細]
江戸川乱歩大事典

江戸川乱歩大事典

落合教幸・阪本博志・藤井淑禎・渡辺憲司 編
定価:13,200円
(本体 12,000円)
もう一度読みたい日本の古典文学

もう一度読みたい日本の古典文学

三宅晶子 編
定価:2,640円
(本体 2,400円)
戦国時代劇メディアの見方・つくり方

戦国時代劇メディアの見方・つくり方

大石学・時代考証学会 編
定価:3,520円
(本体 3,200円)
鷹狩の日本史

鷹狩の日本史

福田千鶴・武井弘一 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート