カンケブンソウチュウシャク ブンショウヘン ダイニサツ

菅家文草注釈 文章篇 第二冊

巻七下
文草の会 著
ISBN 978-4-585-29582-2 Cコード 3095
刊行年月 2019年5月 判型・製本 A5判・上製 320 頁
キーワード 漢文,古典,平安,中古

定価:7,150円
(本体 6,500円) ポイント:195pt

数量 :
remove add
書籍の詳細
鴻儒菅原道真の文業を示す基礎資料

日本文化史、日本政治史に大きな影響を与えた菅原道真。その詩文集である『菅家文草』は、従来その前半の「詩」の部分のみが注釈書として公刊され、儒者の大きな仕事である作文の成果、「文」に関しては纏まった形での注釈書の公刊がなされてこなかった。
そのような状況を受け、最新の日本漢文学・和漢比較文学研究の粋を結集して、『菅家文草』文章の部の全てを注釈する。今後の研究の基盤となる決定版。
第二冊は『菅家文草』巻七に所収される詩序(作文会などで詠作された詩篇に冠せられた散文)を収載。

 

 

目次
はじめに

凡 例

序 〈文体解説〉
25 八月十五夜 厳閤尚書授後漢書畢 各詠史 序
26 早春侍内宴 同賦無物不逢春 応製 序
27 仲春釈奠 聴講孝経 同賦資父事君 序
28 九日侍宴 同賦喜晴 応製 序
29 晩冬 過文郎中 翫庭前梅花 序
30 九日侍宴 同賦天錫難老 応製 序
31 早春侍宴 仁寿殿 同賦春暖 応製 序
32 九月尽 同諸弟子白菊叢辺命飲 同勒虚余魚 各加小序
33 早春内宴 侍仁寿殿 同賦春娃無気力 応製序
34 右親衛平亜将率厩局親僕 奉賀大相国五十算宴座右屏風図詩 序
35 閏九月尽日 燈下即事 応製 序
36 三月三日 同賦花時天似酔 応製 序
37 重陽後朝 同賦秋雁櫓声来 応製 序
38 惜残菊 各分一字 応製 序
39 早春観賜宴宮人 同賦催粧 応製 序
40 賦雨夜紗燈 応製 序
41 東宮 秋尽翫菊 応令 序
42 春 惜桜花 応製 序
43 扈従行幸雲林院不勝感歎 聊叙所観 序
44 九日後朝 侍朱雀院 同賦閑居楽秋水 応太上皇製 序
45 三月三日 惜残春 各分一字 応太上皇製
46 未旦求衣賦幷霜菊詩 応製 序

あとがき

注語索引
人名索引
プロフィール

北山円正(きたやま・みつまさ)
神戸女子大学教授。

後藤昭雄(ごとう・あきお)
大阪大学名誉教授。

滝川幸司(たきがわ・こうじ)
京都女子大学教授。

仁木夏実(にき・なつみ)
明石工業高等専門学校准教授。

本間洋一(ほんま・よういち)
同志社女子大学名誉教授。

三木雅博(みき・まさひろ)
梅花女子大学教授。

書評・関連書等

★書評・紹介★
『語文』(大阪大学国語国文学会、2020年8月31日)にて紹介されました。
 →紹介者: 川上莉奈氏

関連商品

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。

おすすめ

  [詳細]
日本の表装と修理

日本の表装と修理

岩﨑奈緒子・中野慎之・森道彦・横内裕人 編
定価:7,700円
(本体 7,000円)
100人の作家で知る ラテンアメリカ文学ガイドブック

100人の作家で知る ラテンアメリカ文学ガイドブック

寺尾隆吉 著
定価:3,080円
(本体 2,800円)
お伽草子超入門

お伽草子超入門

伊藤慎吾 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
江戸庶民のまじない集覧

江戸庶民のまじない集覧

長友千代治 著
定価:6,600円
(本体 6,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート