論集平安文学6
ヘイアンブンガクトカイガ

平安文学と絵画

後藤祥子 編
ISBN 978-4-585-04040-8 Cコード
刊行年月 2001年5月 判型・製本 菊判・並製 120 頁
キーワード

定価:1,320円
(本体 1,200円) ポイント:36pt

 品切 
目次
物語の語り・絵画の語り■佐野みどり
「物語絵」と「雛」をめぐるまなざし■川名淳子
源氏物語のなかの〈絵〉をめぐる考察■小山清文
「物語」と「絵」をめぐって■伊東祐子
源氏物語の恋のかたち―紫の上の場合―を視覚的に見る■青井紀子
屏風歌と歌語りと伊勢物語と■ジョシュア・モストウ

おすすめ

  [詳細]
司書のお仕事2

司書のお仕事2

大橋崇行 著/小曽川真貴 監修
定価:1,980円
(本体 1,800円)
鷹狩の日本史

鷹狩の日本史

福田千鶴・武井弘一 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
江戸川乱歩大事典

江戸川乱歩大事典

落合教幸・阪本博志・藤井淑禎・渡辺憲司 編
定価:13,200円
(本体 12,000円)
日本神話と同化ユダヤ人

日本神話と同化ユダヤ人

田中英道 著
定価:3,850円
(本体 3,500円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート