江戸川柳の美学4
アマエトオドケバカスルユトリ

あまえとおどけ馬鹿するゆとり

江口孝夫 著
ISBN 978-4-585-05056-8 Cコード
刊行年月 2002年5月 判型・製本 四六判・上製 224 頁
キーワード 近世,詩歌

定価:2,750円
(本体 2,500円) ポイント:75pt

 品切 
書籍の詳細

古典川柳の醍醐味をやさしく解説、川柳をより楽しく鑑賞し、より面白く作るための手引書の決定版

 

 

目次
はじめに

I 男と女

II 新婚

III 子供

IV 娘

V 息子

VI 子供の遊び

VII 親父とお袋

VIII 夫婦

IV 亭主の娯楽・蹴鞠

X 亭主の娯楽・碁

XI 下女

おすすめ

  [詳細]
もう一度読みたい日本の古典文学

もう一度読みたい日本の古典文学

三宅晶子 編
定価:2,640円
(本体 2,400円)
変化する社会とともに歩む学校図書館

変化する社会とともに歩む学校図書館

野口武悟 著
定価:2,420円
(本体 2,200円)
江戸川乱歩大事典

江戸川乱歩大事典

落合教幸・阪本博志・藤井淑禎・渡辺憲司 編
定価:13,200円
(本体 12,000円)
鷹狩の日本史

鷹狩の日本史

福田千鶴・武井弘一 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート