日本の作家100人
キクチカンヒトトブンガク

菊池寛 人と文学

小林和子 著
ISBN 978-4-585-05193-0 Cコード 0091
刊行年月 2007年11月 判型・製本 四六判・上製 240 頁
キーワード

定価:2,200円
(本体 2,000円) ポイント:60pt

数量 :
remove add
書籍の詳細

日本文学史に屹立する巨人を再考する。
文藝春秋社創始者であり、『恩讐の彼方に』『藤十郎の恋』『真珠夫人』などの作家としても知られる日本文学史上の巨人、菊池寛。
多彩なエピソードに満ちたその生涯と作品を丹念に読み込み、研究入門に最適な一冊とした。

 

 

目次
はじめに
評伝 菊池寛
幼少年時代
一高時代
京都時代
新聞記者時代
新進作家時代
通俗小説と「文藝春秋」創刊
文壇の大御所で大実業家
友人の証言で綴る菊池寛
作品案内
「身投げ救助業」
戯曲「屋上の狂人」一幕物
戯曲「父帰る」一幕物
「恩讐の彼方に」
「忠直卿行状記」
小説「藤十郎の恋」
「入れ札」
「真珠夫人」
「受難華」
「三家庭」
「東京行進曲」
「貞操問答」
菊池寛年譜
参考文献
おわりに

おすすめ

  [詳細]
「本読み」の民俗誌

「本読み」の民俗誌

川島秀一 著
定価:3,850円
(本体 3,500円)
文化情報学事典

文化情報学事典

村上征勝 監修/金明哲・小木曽智信・中園聡・矢野桂司・赤間亮・阪田真己子・宝珍輝尚・芳沢光雄・渡辺美智子・足立浩平 編
定価:19,800円
(本体 18,000円)
ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

日本近代文学館 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
スイス使節団が見た幕末の日本

スイス使節団が見た幕末の日本

横浜市ふるさと歴史財団・ブレンワルド日記研究会 編
定価:10,780円
(本体 9,800円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート