ハクシブンシュウヲヨム

白氏文集を読む

下定雅弘 著
ISBN 978-4-585-03045-4 Cコード 3098
刊行年月 1996年10月 判型・製本 A5判・上製 848 頁
キーワード 漢文,古典,中国

定価:22,000円
(本体 20,000円) ポイント:600pt

数量 :
remove add
書籍の詳細

従来、白居易の人生は前半生が政治家としての「兼済」の時代、後半生が詩と隠逸に生きた「独善」の時代とされ、詩作の上ではそれぞれ「諷諭詩」と「閑適詩」とに代表されると単純にとらえられてきた。本書では、人生の各時代の詩体の変化や違いを丹念にたどり、また各時期の処世の諸観念に注目することで、その変化を明らかにする。その結果、これまでの通説を超克した新たな白居易像を発見するに至る。全作品の製作年順一覧を付す。

 

 

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。

おすすめ

  [詳細]
誰も語らなかった フェルメールと日本

誰も語らなかった フェルメールと日本

田中英道 著
定価:1,650円
(本体 1,500円)
邪馬台国は福岡県朝倉市にあった!!

邪馬台国は福岡県朝倉市にあった!!

安本美典 著
定価:1,980円
(本体 1,800円)
専門図書館探訪

専門図書館探訪

青柳英治・長谷川昭子 共著/専門図書館協議会 監修
定価:2,200円
(本体 2,000円)
少年写真家の見た明治日本

少年写真家の見た明治日本

宮田奈奈/ペーター・パンツァー 編
定価:7,150円
(本体 6,500円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート