ハクシブンシュウヲヨム

白氏文集を読む

下定雅弘 著
ISBN 978-4-585-03045-4 Cコード 3098
刊行年月 1996年10月 判型・製本 A5判・上製 848 頁
キーワード 漢文,古典,中国

定価:22,000円
(本体 20,000円) ポイント:600pt

数量 :
remove add
書籍の詳細

従来、白居易の人生は前半生が政治家としての「兼済」の時代、後半生が詩と隠逸に生きた「独善」の時代とされ、詩作の上ではそれぞれ「諷諭詩」と「閑適詩」とに代表されると単純にとらえられてきた。本書では、人生の各時代の詩体の変化や違いを丹念にたどり、また各時期の処世の諸観念に注目することで、その変化を明らかにする。その結果、これまでの通説を超克した新たな白居易像を発見するに至る。全作品の製作年順一覧を付す。

 

 

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。

おすすめ

  [詳細]
挑発する軍記

挑発する軍記

大津雄一 著
定価:4,180円
(本体 3,800円)
文化情報学事典

文化情報学事典

村上征勝 監修/金明哲・小木曽智信・中園聡・矢野桂司・赤間亮・阪田真己子・宝珍輝尚・芳沢光雄・渡辺美智子・足立浩平 編
定価:19,800円
(本体 18,000円)
ロマノフ王朝時代の日露交流

ロマノフ王朝時代の日露交流

東洋文庫・生田美智子 監修/牧野元紀 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
スイス使節団が見た幕末の日本

スイス使節団が見た幕末の日本

横浜市ふるさと歴史財団・ブレンワルド日記研究会 編
定価:10,780円
(本体 9,800円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート