マルテンス教授の旅立ち
マルテンスキョウジュノタビダチ

マルテンス教授の旅立ち

ヤーン・クロス 著/藤野幸雄 訳
ISBN 978-4-585-03069-0 Cコード
刊行年月 2000年9月 判型・製本 四六判・上製 408 頁
キーワード

定価:3,300円
(本体 3,000円) ポイント:90pt

 売り切れ 
書詳細

エストニア文学の巨匠ヤーン・クロスの数少ない翻訳小説のひとつである。主人公マルテンスはエストニア出身の国際法学者で,国際舞台で活躍した辣腕外交官であった。ポーツマスの日露交渉ではロシア側全権団の頭脳として外交的勝利をおさめた立役者であった。人生の終わりに脳裏をよぎる思いはなにか。民族の誇りとはなにか。外交とはなにか。

 

 

おすすめ

  [詳細]
誰も語らなかった フェルメールと日本

誰も語らなかった フェルメールと日本

田中英道 著
定価:1,650円
(本体 1,500円)
少年写真家の見た明治日本

少年写真家の見た明治日本

宮田奈奈/ペーター・パンツァー 編
定価:7,150円
(本体 6,500円)
犬からみた人類史

犬からみた人類史

大石高典・近藤祉秋・池田光穂 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
成功していた日本の原爆実験

成功していた日本の原爆実験

ロバート・ウィルコックス 著/矢野義昭 訳
定価:4,950円
(本体 4,500円)
ショッピングカート