マルテンスキョウジュノタビダチ

マルテンス教授の旅立ち

ヤーン・クロス 著/藤野幸雄 訳
ISBN 978-4-585-03069-0 Cコード
刊行年月 2000年9月 判型・製本 四六判・上製 408 頁
キーワード

定価:3,300円
(本体 3,000円) ポイント:90pt

 品切 
書籍の詳細

エストニア文学の巨匠ヤーン・クロスの数少ない翻訳小説のひとつである。主人公マルテンスはエストニア出身の国際法学者で,国際舞台で活躍した辣腕外交官であった。ポーツマスの日露交渉ではロシア側全権団の頭脳として外交的勝利をおさめた立役者であった。人生の終わりに脳裏をよぎる思いはなにか。民族の誇りとはなにか。外交とはなにか。

 

 

おすすめ

  [詳細]
土地の記憶から読み解く早稲田

土地の記憶から読み解く早稲田

ローザ・カーロリ 著/大内紀彦、フィリッポ・ドルネッティ 訳
定価:2,970円
(本体 2,700円)
元朝の歴史

元朝の歴史

櫻井智美・飯山知保・森田憲司・渡辺健哉 編
定価:3,520円
(本体 3,200円)
古文書への招待

古文書への招待

日本古文書学会 編
定価:3,300円
(本体 3,000円)
ラジオの技術・産業の百年史

ラジオの技術・産業の百年史

岡部匡伸 著
定価:5,940円
(本体 5,400円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート