世界の作家
スコット

スコット

松井優子 著
ISBN 978-4-585-07167-9 Cコード 0098
刊行年月 2007年11月 判型・製本 四六判・上製 304 頁
キーワード

定価:3,080円
(本体 2,800円) ポイント:84pt

 品切 
書籍の詳細

『アイヴァンホー』『湖上の美人』などで知られるスコットランドの国民的詩人・作家、ウォルター・スコットを読み解く決定的評伝。
創作だけにとどまらない近代的作家イメージの源泉となった多角的人間像に迫る。

 

 

目次
はじめに―エディンバラと「魔法使い」
第一章 生い立ち
第二章 『奇談集』から『バラッド集』へ
第三章 詩人として
第四章 「ウェイヴァリーの著者」登場
第五章 准男爵、演出家、そして中世の領主として
第六章 仮面をとって
第七章 「文豪」スコット
作品案内
ウォルター・スコット略年譜
主要参考文献
あとがき

おすすめ

  [詳細]
日本中世の課税制度

日本中世の課税制度

志賀節子・三枝暁子 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
市民とつくる図書館

市民とつくる図書館

青柳英治 編著
定価:2,200円
(本体 2,000円)
古文書への招待

古文書への招待

日本古文書学会 編
定価:3,300円
(本体 3,000円)
呉越国 10世紀東アジアに華開いた文化国家

呉越国 10世紀東アジアに華開いた文化国家

瀧朝子 編
定価:3,520円
(本体 3,200円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート