情報考古学
ジョウホウコウコガクダイジュウサンカンニゴウ

情報考古学 第13巻2号

日本情報考古学会 編
ISBN 978-4-585-00252-9 Cコード 2940
刊行年月 2008年3月 判型・製本 A4判・並製 44 頁
キーワード

定価:4,400円
(本体 4,000円) ポイント:120pt

 品切 
書籍の詳細

考古学と情報科学の融合による研究成果。3月・10月の年2回刊行。
今号には「3次元計測点群からの円柱形状認識と中心軸推定」、「統計学の手法による古代、中世土器の産地問題に関する研究(第24報)―生駒山西麓遺跡群出土の軟質土器の化学特性―」の2本の論文、およびシンポジウム『Archaeo-GIS最前線』報告を掲載。


 

 

目次
◆目次
「3次元計測点群からの円柱形状認識と中心軸推定」 金野哲志、今野晃市
「統計学の手法による古代、中世土器の産地問題に関する研究(第24報)―生駒山西麓遺跡群出土の軟質土器の化学特性―」 三辻利一、福永信雄、原田昌則
シンポジウム「Archaeo-GIS最前線」 阿児雄之他

おすすめ

  [詳細]
江戸川乱歩大事典

江戸川乱歩大事典

落合教幸・阪本博志・藤井淑禎・渡辺憲司 編
定価:13,200円
(本体 12,000円)
日本の図書館建築

日本の図書館建築

五十嵐太郎・李明喜 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
変化する社会とともに歩む学校図書館

変化する社会とともに歩む学校図書館

野口武悟 著
定価:2,420円
(本体 2,200円)
大宅壮一文庫解体新書

大宅壮一文庫解体新書

阪本博志 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート