情報考古学
ジョウホウコウコガクダイジュウロッカンニゴウ

情報考古学 第16巻 2号

日本情報考古学会 編
ISBN 978-4-585-00256-7 Cコード 2940
刊行年月 2011年3月 判型・製本 A4判・並製 60 頁
キーワード

定価:4,400円
(本体 4,000円) ポイント:120pt

 品切 
書籍の詳細
考古学と情報科学の融合による研究成果

第16巻1号は、「繊維配向性分析による大徳寺文書料紙の抄紙技術の推定」「制作時に想定された形状への六葉の3次元デジタル復元の試み」「統計学の手法による古代、中世土器の産地問題に関する研究」の3本の論文を掲載。

 

 

目次
繊維配向性分析による大徳寺文書料紙の抄紙技術の推定
/韓允熙、江前敏晴、高島晶彦、保立道久、磯貝明

制作時に想定された形状への六葉の3次元デジタル復元の試み
/河嶋壽一、近藤隆弘、久保昇太、坂本惇、田中亮、大門賢城、白畠雄三

統計学の手法による古代、中世土器の産地問題に関する研究(第32報)
―胎土分析とは何か―/三辻利一

おすすめ

  [詳細]
大宅壮一文庫解体新書

大宅壮一文庫解体新書

阪本博志 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
ラジオの技術・産業の百年史

ラジオの技術・産業の百年史

岡部匡伸 著
定価:5,940円
(本体 5,400円)
古文書への招待

古文書への招待

日本古文書学会 編
定価:3,300円
(本体 3,000円)
日本の図書館建築

日本の図書館建築

五十嵐太郎・李明喜 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート