リョウメンノキジン

両面の鬼神

飛騨の宿儺伝承の謎
尾関章 著
ISBN 978-4-585-05414-6 Cコード 0021
刊行年月 2009年4月 判型・製本 四六判・上製 250 頁
キーワード 古代,日本史,東アジア,交流史

定価:2,640円
(本体 2,400円) ポイント:72pt

数量 :
remove add
書籍の詳細

和歌山市の古墳群から「顔が二つある人物埴輪」が出土した。
一方、岐阜県高山市の善久寺には異形の仏像「両面宿儺菩薩像」がまつられている。
穏和な顔の背面に怒りの形相をあわせもつ、このふたつの造形は無関係ではない。
東アジア史の視点から、飛騨の「両面伝承」と紀伊の「両面埴輪」の謎に迫る。

 

 

目次
プロローグ◆謎の埴輪
第一章 宿儺の伝承
第二章 蚩尤と宿儺
第三章 古代の飛騨と鉄のにおい
第四章 ワニ氏と紀氏と両面埴輪
第五章 伝承の変容と飛騨と紀伊
第六章 両面の神とミロクの聖山
あとがき
参考文献一覧
挿図提供・出典一覧

おすすめ

  [詳細]
老年こそ創造の時代

老年こそ創造の時代

田中英道 著
定価:1,100円
(本体 1,000円)
成功していた日本の原爆実験

成功していた日本の原爆実験

ロバート・ウィルコックス 著/矢野義昭 訳
定価:4,950円
(本体 4,500円)
発見! ユダヤ人埴輪の謎を解く

発見! ユダヤ人埴輪の謎を解く

田中英道 著
定価:1,100円
(本体 1,000円)
100人の作家で知る ラテンアメリカ文学ガイドブック

100人の作家で知る ラテンアメリカ文学ガイドブック

寺尾隆吉 著
定価:3,080円
(本体 2,800円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート