キンセイブケショウゾウガノケンキュウ

近世武家肖像画の研究

守屋正彦 著
ISBN 978-4-585-10083-6 Cコード 3021
刊行年月 2002年2月 判型・製本 菊判・上製 448 頁
キーワード

定価:20,900円
(本体 19,000円) ポイント:570pt

数量 :
remove add
書籍の詳細

わが国の近世武家肖像画に関する研究は、いまだ体系的な論考を見ない。そこで著者は近世の武家肖像画が中世からどのように変化し、新たな展開をなしたのかという美術史学の観点にたち、江戸中期に浮世絵、さらには江戸後期に武者絵へと展開するプロセスを考察した。

 

 

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。

おすすめ

  [詳細]
日本の表装と修理

日本の表装と修理

岩﨑奈緒子・中野慎之・森道彦・横内裕人 編
定価:7,700円
(本体 7,000円)
変化する社会とともに歩む学校図書館

変化する社会とともに歩む学校図書館

野口武悟 著
定価:2,420円
(本体 2,200円)
江戸川乱歩大事典

江戸川乱歩大事典

落合教幸・阪本博志・藤井淑禎・渡辺憲司 編
定価:13,200円
(本体 12,000円)
公文書管理法時代の自治体と文書管理

公文書管理法時代の自治体と文書管理

宮間純一 編
定価:6,600円
(本体 6,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート