ワコウズカン コウワズカンヲヨム

「倭寇図巻」「抗倭図巻」をよむ

須田牧子 編
ISBN 978-4-585-22139-5 Cコード 3020
刊行年月 2016年4月 判型・製本 A5判・上製 528 頁
キーワード 美術,アジア,日本史,室町,鎌倉,中世

定価:7,700円
(本体 7,000円) ポイント:210pt

数量 :
remove add
書籍の詳細
いつ、誰が、何のために描いたのか―

14世紀から16世紀の東アジア海域を跋扈した倭寇の活動を描き出した「倭寇図巻」。
倭寇を描く唯一の絵画資料として著名でありながら、その制作時期・背景は謎に包まれていた…。
近年新たに紹介された、類似の内容を持つ「抗倭図巻」との比較を軸に、赤外線撮影による隠された文字の解読、隣接する各種絵画資料・文献資料の分析、「蘇州片」「戦勲図」というフレームワークの提示などの多角的視点から、倭寇図巻の成立、そして倭寇をめぐるイメージの歴史的展開に迫る画期的成果。

「倭寇図巻」「抗倭図巻」「平番得勝図巻」「太平抗倭図」の全編をフルカラー掲載!

 

 

目次
口 絵
「倭寇図巻」/「抗倭図巻」/「太平抗倭図」/「平番得勝図巻」

はしがき 須田牧子

総 論―「倭寇図巻」研究の現在 須田牧子

第一部 「抗倭図巻」の発見、「倭寇図巻」の再考
 「倭寇図巻」再考 須田牧子
 「明人抗倭図巻」を解読する―「倭寇図巻」との関連をかねて 朱敏
 功績の記録と事実の記録―明人「抗倭図巻」研究 陳履生
 デジタルカメラによる近赤外線撮影の概要―「倭寇図巻」調査の成果から 谷昭佳・高山さやか
 ◉特別収録◉ 明代倭患と「抗倭図巻」 孫鍵

第二部 「倭寇図巻」「抗倭図巻」の成立と受容
 戦勲と宦蹟―明代の戦争図像と官員の視覚文化 馬雅貞
 蘇州片と「倭寇図巻」「抗倭図巻」 板倉聖哲
 標題から「平番得勝図巻」を読む 陳履生

第三部 「倭寇図巻」「抗倭図巻」の描くもの
 「弘治」年旗倭寇船と戦国大名水軍 鹿毛敏夫
 ◉史料紹介◉ 「蒋洲咨文」―倭寇禁圧要請の手紙 須田牧子
 乍浦・沈荘の役再考―中国国家博物館所蔵「抗倭図巻」を歩く 山﨑岳
 ◉史料紹介◉ 清・張鑑「文徴明画平倭図記」―中国国家博物館所蔵「抗倭図巻」を読む 山﨑岳



第四部 倭寇の記憶
 「太平抗倭図」の芸術的特徴 陳履生
 ◉特別収録◉ 明代の民間における傑出した歴史絵「太平抗倭図」 王伯敏
 小説に描かれた倭寇―明清「倭寇小説」概論 遊佐徹

結 語―「倭寇図巻」研究をめぐって 村井章介


あとがき
初出一覧
執筆者一覧
プロフィール

須田牧子(すだ・まきこ)
1977年生まれ。東京大学史料編纂所助教。専門は日本中世史(対外関係)。
著書に『中世日朝関係と大内氏』(東京大学出版会、2011年)、『笑雲入明記―日本僧の見た明代中国』(共編、平凡社、2010年)、『描かれた倭寇―「倭寇図巻」と「抗倭図巻」』(責任編集、吉川弘文館、2014年)、『日明関係史研究入門』(共編著、勉誠出版、2015年)などがある。

書評・関連書等

「毎日新聞」(2016年5月29日)にて、本書の書評が掲載されました。

関連商品

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。

おすすめ

  [詳細]
ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

日本近代文学館 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
「本読み」の民俗誌

「本読み」の民俗誌

川島秀一 著
定価:3,850円
(本体 3,500円)
陸軍中将 樋口季一郎の遺訓

陸軍中将 樋口季一郎の遺訓

樋口隆一 編著
定価:4,950円
(本体 4,500円)
ニコラエフスクの日本人虐殺

ニコラエフスクの日本人虐殺

アナトーリー・グートマン 著/長勢了治 訳
定価:4,180円
(本体 3,800円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート