アジア遊学52
ジョフク

徐福

アジア二〇〇〇年の青い鳥
編集部 編
ISBN 978-4-585-10303-5 Cコード
刊行年月 2003年6月 判型・製本 A5判・並製 184 頁
キーワード

定価:1,980円
(本体 1,800円) ポイント:54pt

 品切 
目次
徐福国際フォーラム開催とその成果 李 連 慶
徐福国際フォーラム北京開催を祝う 羽田 孜
徐福アジア地図
新宮の徐福さん 奥野利雄
日本でも徐福を「歴史の人物」に 内藤大典
佐賀に息づく徐福 村岡央麻
徐福を顕彰し、その基地を作る 三善喜一郎
方士・徐福と宮崎の芳士 淵脇次男
八女の徐福伝説 赤崎敏男
新大明神口碑記を読む 石倉昭重
富士山の伝説「ツルになった徐福」 土橋 寿
八丈島の徐福伝説 笹本直衛
徐福と青森の小泊 池上正治
新徐福考 鳥居貞義
日本における徐福伝説研究のこれから 逵 志保
アジアの交流発展のために今、私ができること 石川幸子
徐福記念館館長としての私 田島孝子
徐福は始皇帝が命じた倭の王であった 山本弘峰
十九世紀以前の徐福研究 張 良 群
徐福の歴史的定位と研究について 徐 鴻 進
塩山は東渡した千童の郷里 張 吉 忠
琅●台と徐福の東渡 王 景 東
徐福の東渡と呉地の関係について 管  正
徐福断想 程 天 良
始皇帝が碣石で入海求仙した理由 劉 鎮 ●
徐福文化の源流を探る 陶 和 平
徐福研究ブーム再来のために 周 乃 復
徐福の冠岳封禅が意味するもの 鄭 一 民
徐福文化の研究について 方 印 華
宋明の民間詩にみる徐福 王 清 毅
済州島の徐福伝説について 洪 淳 晩
韓国南海島を通過した徐福について 徐 性 泰

◎ブックレポート
 儒教に学ぶことはまだまだある 岸田知子
 知られざる戦後の真実 欒 殿 武

◎連載
 日本近代文学のアジア 第六回
 張赫宙の朝鮮と日本 南 富 鎭
本朝文粋抄 第十回 
 弁官左右衛門権左大学頭等を申す奏状 後藤昭雄
ユーラシアの祭り・村の土埃り 第三回
 中国雲南・松明祭りの村 星野 紘

おすすめ

  [詳細]
専門図書館探訪

専門図書館探訪

青柳英治・長谷川昭子 共著/専門図書館協議会 監修
定価:2,200円
(本体 2,000円)
100人の作家で知る ラテンアメリカ文学ガイドブック

100人の作家で知る ラテンアメリカ文学ガイドブック

寺尾隆吉 著
定価:3,080円
(本体 2,800円)
お伽草子超入門

お伽草子超入門

伊藤慎吾 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
宮本武蔵 超越のもののふ

宮本武蔵 超越のもののふ

竹本忠雄 著
定価:3,850円
(本体 3,500円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート