カンコクフクショクブンカノゲンリュウ

韓国服飾文化の源流

金文子 著/金井塚良一 訳
ISBN 978-4-585-03062-1 Cコード
刊行年月 1998年11月 判型・製本 A5判・上製 224 頁
キーワード 東アジア,民族学,文化史

定価:4,950円
(本体 4,500円) ポイント:135pt

 品切 
書籍の詳細

本書は韓国の服飾形式を西アジアの遊牧騎馬民族との関わりにまで遡って解明している。しかも,それが東北アジア各民族の服飾文化の中に共通して成熟していたことを明らかにした。すなわち東北アジアの諸民族が同じ文化的紐帯によってふかく結ばれていたことを服飾をとおして解明したことになるだろう。黄金人間・黄金櫛・金製立飾冠などをカラーで再現し,その他にも多数の図版を用いた,ビジュアルな紙面構成で日本の服飾のルーツを考えるうえでも必読の書である。

 

 

おすすめ

  [詳細]
江戸川乱歩大事典

江戸川乱歩大事典

落合教幸・阪本博志・藤井淑禎・渡辺憲司 編
定価:13,200円
(本体 12,000円)
「国譲り神話」の真実

「国譲り神話」の真実

田中英道 著
定価:1,100円
(本体 1,000円)
日本の図書館建築

日本の図書館建築

五十嵐太郎・李明喜 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
日本神話と同化ユダヤ人

日本神話と同化ユダヤ人

田中英道 著
定価:3,850円
(本体 3,500円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート