フルカラー メディチケノシホウ キョウイノコウゲイコレクション

フルカラー メディチ家の至宝 驚異の工芸コレクション

松本典昭 著
ISBN 978-4-585-22169-2 Cコード 0022
刊行年月 2017年3月 判型・製本 A5判・並製 320 頁
キーワード 美術,文化史,西洋,世界史,中世

定価:3,520円
(本体 3,200円) ポイント:96pt

数量 :
remove add
書籍の詳細
花の都フィレンツェの「驚異の部屋」。モノが語る世界の文化交流史

カメオ、メダル、聖遺物容器、象牙細工、「フィレンツェ・モザイク」、「メディチ磁器」からペルシア、アステカ、中国の工芸品や日本の武器・磁器・漆器にいたるまで。華麗なる一族の珠玉のコレクションを豊富なエピソードとともに紹介する。
250点を超えるフルカラー図版を掲載!!

 

 

プロフィール

松本典昭(まつもと・のりあき)
阪南大学国際コミュニケーション学部教授。博士(文化史学)。
主な著書に『メディチ君主国と地中海』(晃洋書房、2006年)、『パトロンたちのルネサンス―フィレンツェ美術の舞台裏』(日本放送出版協会、2007年)、『メディチ宮廷のプロパガンダ美術―パラッツォ・ヴェッキオを読み解く』(ミネルヴァ書房、2015年)、共訳書に『マキァヴェッリ全集6』(筑摩書房、2000年)、G・スピーニ『ミケランジェロと政治―メディチに抵抗した《市民=芸術家》』(刀水書房、2003年)、G・ブラッカー『ルネサンス都市フィレンツェ』(岩波書店、2011年)など。

書評・関連書等

「朝日新聞」(2017年4月16日)にて、本書の紹介文が掲載されました。

おすすめ

  [詳細]
ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

日本近代文学館 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
「本読み」の民俗誌

「本読み」の民俗誌

川島秀一 著
定価:3,850円
(本体 3,500円)
スイス使節団が見た幕末の日本

スイス使節団が見た幕末の日本

横浜市ふるさと歴史財団・ブレンワルド日記研究会 編
定価:10,780円
(本体 9,800円)
陸軍中将 樋口季一郎の遺訓

陸軍中将 樋口季一郎の遺訓

樋口隆一 編著
定価:4,950円
(本体 4,500円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート